MENU
不眠症改善!サプリの口コミとランキング TOP  >  不眠症の悩み  >  不眠症が究極にひどくなって睡眠不足が続いた場合、最後はどうなるか

不眠症が究極にひどくなって睡眠不足が続いた場合、最後はどうなるか

不眠姫は幼稚園から不眠に悩んでいて小学校に入る頃には立派な不眠症で、あまりに眠れなくてどうしようもなかったので高校1年生からは睡眠薬を飲んでいました。

睡眠薬を飲む前、何日も睡眠不足が続いて今まで寝坊をしたことがないのに初めて寝坊した日、遅刻確定のショックから学校を休んでしまったことがありました。

72a4205983a83053b4b12085de0e40c1_s

そこで長い1日が始まって「このまま眠れなかったら身体に悪くないのかな?もしかすると私は何年も寝不足だから若くして病気になったりして」と考えて怖くなりました。

今回は究極に不眠症がひどくなって寝不足が長年続いたら実際にどうなるのかまとめてみました。

究極に不眠症がひどくなって寝不足が長年続いたら実際にどうなるのか

不眠症による長期的な睡眠不足による心身の変化

  • 免疫力の低下
  • 糖尿病にかかりやすくなる
  • 高血圧になりやすくなる
  • 骨と筋肉がボロボロになる
  • 老化しやすくなり、肌トラブルも起こす

免疫力の低下
ふつうでは寝ている間に骨髄で白血球・赤血球・リンパ液など免疫に関わる物質が作られて血行が促進され、免疫力を高める働きが高まります。

「寝る子は育つ」といいますが、特に22時から2時にたくさん分泌される成長ホルモンには、体の修復・再生・代謝を行う働きがあり、古くなったり傷ついてしまった細胞を修復します。

また体の中で生成される睡眠ホルモンのメラトニンには、細胞を活性酸素から守る働きや免疫力に深く関わりがあるナチュラルキラー細胞を活性させる作用があります。こうして人は寝ている間に免疫力を高めています。

不眠になるとこうした免疫力を高める効果が薄れてしまい、その結果いろいろな病気にかかりやすくなると言われています。

糖尿病にかかりやすくなる
不眠症によって睡眠不足が続いている状態になると食欲増進のホルモンが分泌されやすくなり、不必要に食欲が増してしまうことから過食になってしまうことが多いです。それで肥満になりやすくなります。

寝不足だと代謝が悪くなってさらに痩せにくくなりますし、太っている時にはインスリンがうまく作用しなくなるため血糖値が高くなりやすく、高血糖状態が続くとついには若くても糖尿病を発症することがあります。

さまざまな調査や研究からも、不眠症の人は不眠症でない人に比べて実際に糖尿病を発症する割合が約3倍になるという調査・研究結果がたくさんあります。

高血圧になりやすくなる
不眠症によって睡眠不足が続くと交感神経系がずっと働き続けるため、高血圧状態が続いてしまいます。その結果血圧が下がりにくくなってしまい、慢性的に高血圧状態が続きます。

高血圧が続くと動脈硬化や心臓疾患、脳卒中のリスクが増すため生活習慣病にかかりやすくなります。

また逆に生活習慣病の人は不眠症になりやすいというデータもあり、不眠症と高血圧や心疾患、脳卒中には相互関係があることが明らかになっています。

生活習慣病になると寿命も縮んでしまうのでこれは本当に恐ろしいです。

骨と筋肉がボロボロになる
寝ている間22時から2時の間に特にたくさん分泌される成長ホルモンには骨や筋肉の再生と修復作用があるため、ひどい不眠症で睡眠不足が続いていると、成長ホルモンの分泌があまり多くできなくなって筋肉が再生しなくなったり修復されなくなる結果、筋肉が減ったりボロボロになったりします。

また、継続的な睡眠不足によって骨の再生と修復が十分に行われないと骨密度が下がって骨粗鬆症にかかりやすくなります。子供じゃなく大人でも筋肉や骨が作られているということに注意が必要です。

老化しやすくなり、肌トラブルも起きる
さっき述べた骨・筋肉などの再生や修復をする成長ホルモンですが、これは肌の再生や修復もしています。内臓も同じように再生・修復されているので内臓もボロボロになります。

また慢性的に睡眠不足が持続するとこの成長ホルモンが分泌されにくくなるため老化しやすく肌のシミ・シワ・たるみができたり、ほうれい線が深くなるなど顔の老化原因にもなります。

筋肉・骨・内臓・肌・爪・髪など体のほぼすべてが同じメカニズムで老化しやすくなってしまうのです。

不眠が続くとどうなるのか実際に知ってみて・・・

いかがでしたでしょうか。放置するとこのような恐ろしいことになってしまう不眠症による持続的睡眠不足ですが、睡眠薬で対策しようとすると副作用が心配です。

不眠姫が副作用なく長期的な不眠症による睡眠不足を、実際に解消できた睡眠のためのサプリメントと効き目や体験談はこちらです。

どの睡眠サプリが良いか迷う方へ

368af1238335081b98c1a416297da8af_s 睡眠サプリには色々な種類がありますので、正直な話自分にはどのサプリがピッタリなのか分からないし迷っちゃう・・・という方もいるのではないでしょうか。 迷ってばかりでは前に進むことができないので、まずは万能に使えて品質の高いものから選ぶようにしていくのがベストではないかと思います。 当サイトの中でも私が実際にこれまでに使ってきた睡眠サプリを徹底的に比較しながらその効果をまとめています。 ただ症状は人によって違うので本当だったらその人の症状に併せて最適な睡眠サプリを選ぶのが一番です。 これまで私が使ってきた結果と、モニターさんが使った口コミなども統計して考えるとキッコーマンが販売しているピースナイトという睡眠サプリが最も効果的であると考えています。 まずその理由はテアニンとGABAが同時配合されたことによって「機能性表示食品」に認定されていることですね。グッスリ眠ってスッキリ起きることでストレスや疲れも緩和していくことができるサプリになっていると今注目を集めています。 私がこれまで実際に使ってみた結果としてもとくに効果が高いと感じられているものの一つなので、睡眠サプリで迷っているという場合はまずピースナイトからはじめてみるのが良いかと思います。 バナー原稿imp▲ピースナイトの公式ページを確認してみる▲

同じカテゴリー「不眠症の悩み」の一覧

仕事が不安で毎日眠れない!今すぐできる対処法6選

仕事が不安で毎日眠れない・・・といった状況に陥っている人も少なくないのではないでしょうか。 細かな状況は人によ […]

記事の続きを読む

離婚や別居で眠れない!不安や罪悪感で不眠症になった時の対処法

離婚や別居などのような夫婦間でのトラブルが引き金となってしまって眠れないような状態になってしまう人も少なくない […]

記事の続きを読む

日中に眠くなるのは病気?病院に通わずに対策する方法とは

日中に眠くなるような状態で生活に支障がでて困っている人もいるようです。 普通なら夜に眠くなるのが正しいはずなの […]

記事の続きを読む

過労が原因で不眠症になった!放置せずに対策して改善しよう

最近仕事が忙しくて過労気味になっているかも・・・と感じていませんか? 過労になっていると精神的にも身体的にも疲 […]

記事の続きを読む

ぐっすり眠れない最大の原因とは?夢が快眠の邪魔をすることも

ぐっすり眠れないということで毎日睡眠に悩みを抱えている人は男性・女性問わずに非常に多くなっています。 ぐっすり […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ