MENU
不眠症改善!サプリの口コミとランキング TOP  >  不眠症の悩み  >  過労が原因で不眠症になった!放置せずに対策して改善しよう

過労が原因で不眠症になった!放置せずに対策して改善しよう

f1e6abda74c48b8189fe4a1b8fe41880_s

最近仕事が忙しくて過労気味になっているかも・・・と感じていませんか?

過労になっていると精神的にも身体的にも疲れ切っている状態なのに眠れないようになってきて不眠症になるということもあります。

過労が原因となって不眠症になったら、睡眠によって多少なりとも取れるはずの疲れすらとることが出来ないので非常に辛い状態になってしまいます。

特に過労だとメンタル面のダメージが多くなってきて不眠だけではなく頭痛やめまい、メニエール病、うつ病などといった精神疾患に関係するような症状が出てくることもあります。

  • 単純に働いている時間が長すぎる
  • 辛いと感じているのに働き続けるしかない状況
  • 休んでいても休んだ気になれない

このように少しでも感じているなら今のままにしているのは危険です。

過労が原因で不眠症になる原因と背景

過労を本格的に感じはじめる年代として一番多いのは30代からであると言われています。

過労はそもそも「過重労働」ということで働きすぎのことをいいます。30代といえば仕事の面では完全に働き盛りで一番忙しくなってしまう年代でもありますよね。

業界にもよりますが、会社で働いているとその日のうちに終わらせないとならない仕事があったり、納期が迫っているから残業をしてでも進めておかないといけない仕事などがどうしても発生してきてしまいます。

そんな状況が頻繁にでてくるようだと、自分は何のために働いているのかよくわからないという状態になってきてしまいます。

自分のために使える時間も本当にごくわずかとなってしまいますし、生活に自由がない。やりたいことも出来ずに会社に拘束された時間が大半をしめる。

しかもそれでいて体や脳の疲労も溜まる一方となると、度重なる過労による疲労とストレスによって不眠症が発症してしまうという状況になるわけです。

自分にかかってくる責任が少ないパートであったり、ホワイトな企業で仕事によるストレスも残業も殆どないという人はそもそも過労にもならないですしそこから不眠症になることも殆どありません。

しかし、正社員である程度自分に仕事に対する責任もかかってきていたり、ブラックな企業で残業するのが当たり前というような会社マンセーな風土がある所で働いていると心も体も蝕まれてしまって過労⇛不眠症という流れが起きてしまうリスクは高くなっていきます。

過労も不眠症も両方改善していくには?

それでは既に過労については避けられない状況であって、なおかつ不眠症にもかかってしまっているという場合はどうやって対策をして改善するのがいいのでしょうか。

追い詰められる前に休養すべき

90a0757b01eabb4701275e8bc9548b43_s

本当に過労が長く続くと人は周りが全く見えなくなってきてしまうので、過労⇛不眠⇛自殺という最悪のパターンを迎えてしまうことも少なからずあります。

脳の状態が麻痺したようになってしまうので、もはや冷静な判断すらできなくなってしまうわけです。

本当にもう限界かも・・・と感じている場合は、一度その過労を強いられる環境から物理的に離れるようにしてみるといいでしょう。

無理を言ってでも会社を休養して入院するでもいいですし、辞表を出して退職してもいいかもしれません。冷静になれないまま過労から不眠になって死んでしまうよりは会社を辞めた方がずっと未来があります。

もちろん、こういった行動をするのは最後の選択肢として残しておくべきでまだ他に対策ができる道があるのであれば避けたほうがいいことです。

不眠症を改善させるのが先決

0483a5304c226bb201ecaaf18957ebae_s

過労についてはどうしても環境要因である部分が大きいので、会社を辞めるか休む意外にはすぐに改善したりするのは難しいのではないかと思います。

しかし不眠症であれば、睡眠サプリなどを使うことによって改善していくことができます。

不眠症が改善されれば過労であったとしても、最低限の睡眠は確保できるので今以上に症状が悪化してしまったりすることがなくなります。

質の高い睡眠を十分にとれていると、日中の疲労感も少なくなるので平常心を保ちやすく集中力なども向上します。

するとノルマなどがある仕事をしているとしても、過労で不眠になっている時よりもスムーズに仕事を片付けられるようになるので帰宅できる時間も早くなったりします。

睡眠サプリで眠りの質を高める

睡眠サプリは睡眠薬などとは違って、無理やり薬の力によって眠らせるというものではありません。

あくまでも天然の植物由来成分によってストレスを緩和させながら、睡眠の質を高めることができるようになるものです。

そのため不眠を治すだけでなく、睡眠によって精神的な疲労や肉体的な疲労などをとる効率をアップさせることも可能です。

睡眠薬のような依存性もないので、状況が改善されて不要になったら飲まなくても大丈夫ですし、比較的自由に使っていくことができるというメリットもあります。

早く効果を実感できるようになりたいという場合は、体への吸収力が圧倒的に高いドリンクタイプの睡眠サプリであるマインドガードDXなどが最適でしょう。

この記事のまとめ

今回は過労が原因となって不眠症になってしまう背景や事例、そしてその状態を回避していくための改善方法などについてまとめてきました。

そもそも過労をしなければならないような状態が普通になっている現代の日本の社会や文化に問題もあるのですが、日本で生活をしている以上はある程度その状況にも柔軟に対応していく必要があります。

過労を回避できない状況だったとしても、不眠についてはこちらの意思や行動できる範囲内で改善することが可能なので、それ以上に状況が悪化してしまう前に対策をすることをおすすめします。

関連記事睡眠サプリ10種類を徹底比較!本当に効く睡眠サプリはどれ?

本当に効く睡眠サプリはどれ?人気の10種類を徹底的に比較した結果!

関連記事私が愛用している天然ノニとトリプトファン配合睡眠サプリ

マインドガードDXの効果と実際に使用した本音のレビュー

どの睡眠サプリが良いか迷う方へ

368af1238335081b98c1a416297da8af_s 睡眠サプリには色々な種類がありますので、正直な話自分にはどのサプリがピッタリなのか分からないし迷っちゃう・・・という方もいるのではないでしょうか。 迷ってばかりでは前に進むことができないので、まずは万能に使えて品質の高いものから選ぶようにしていくのがベストではないかと思います。 当サイトの中でも私が実際にこれまでに使ってきた睡眠サプリを徹底的に比較しながらその効果をまとめています。 ただ症状は人によって違うので本当だったらその人の症状に併せて最適な睡眠サプリを選ぶのが一番です。 これまで私が使ってきた結果と、モニターさんが使った口コミなども統計して考えるとキッコーマンが販売しているピースナイトという睡眠サプリが最も効果的であると考えています。 まずその理由はテアニンとGABAが同時配合されたことによって「機能性表示食品」に認定されていることですね。グッスリ眠ってスッキリ起きることでストレスや疲れも緩和していくことができるサプリになっていると今注目を集めています。 私がこれまで実際に使ってみた結果としてもとくに効果が高いと感じられているものの一つなので、睡眠サプリで迷っているという場合はまずピースナイトからはじめてみるのが良いかと思います。 バナー原稿imp▲ピースナイトの公式ページを確認してみる▲

同じカテゴリー「不眠症の悩み」の一覧

仕事が不安で毎日眠れない!今すぐできる対処法6選

仕事が不安で毎日眠れない・・・といった状況に陥っている人も少なくないのではないでしょうか。 細かな状況は人によ […]

記事の続きを読む

離婚や別居で眠れない!不安や罪悪感で不眠症になった時の対処法

離婚や別居などのような夫婦間でのトラブルが引き金となってしまって眠れないような状態になってしまう人も少なくない […]

記事の続きを読む

日中に眠くなるのは病気?病院に通わずに対策する方法とは

日中に眠くなるような状態で生活に支障がでて困っている人もいるようです。 普通なら夜に眠くなるのが正しいはずなの […]

記事の続きを読む

過労が原因で不眠症になった!放置せずに対策して改善しよう

最近仕事が忙しくて過労気味になっているかも・・・と感じていませんか? 過労になっていると精神的にも身体的にも疲 […]

記事の続きを読む

ぐっすり眠れない最大の原因とは?夢が快眠の邪魔をすることも

ぐっすり眠れないということで毎日睡眠に悩みを抱えている人は男性・女性問わずに非常に多くなっています。 ぐっすり […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ