MENU
不眠症改善!サプリの口コミとランキング TOP  >  子供のことで悩んでいる  >  子供の不眠症。睡眠薬の副作用で若年性認知症になるって本当?

子供の不眠症。睡眠薬の副作用で若年性認知症になるって本当?

現代のストレス社会では、5人に1人が睡眠に関する悩みや不調を持っているというのは、よく聞く話だと思いますが、実は最近は、子供にも不眠症が増えています。中学生、高校生の男子で約20%、女子では約22%の学生が、不眠を訴えていることが、最近の調査で明らかになっています。

5cb65927a62448a90e367720c419569c_s

眠れないと、注意力の低下から通学で事故に遭わないか心配だったり、集中力低下から次の日の授業は大丈夫だろうかと考えてしまいますよね。しかし、まだまだ成長期の中学生、高校生に睡眠薬を使わせるのは、ちょっと副作用が心配ですよね。

そこで今回は睡眠薬を使わずに、安全に子供不眠症を解消する方法を提案します。

子供が睡眠薬を飲んだ時の副作用

睡眠薬の副作用は、脳などの中枢神経に悪影響を及ぼす症状が多いです。具体的な症状は以下の通りです。

病院で処方される一般的な睡眠薬の副作用

  • 薬物依存
  • 離脱症状
  • 記憶があいまい、もうろう状態、夢遊状態
  • 翌朝の眠気、頭が重い、頭痛、だるさ
  • ふらつき、めまい感、倦怠感、脱力感
  • 発疹、かゆみ

一般的な市販の睡眠薬の副作用

  • 起床時の頭重感
  • 日中の眠気
  • 頭痛
  • 悪心
  • 胃痛
  • 気分不快

大人も子供も一般的に副作用の内容は同じですが、身体が未熟な分、大人より副作用が強く出たり、中学生、高校生は、まだまだ成長期ですので、その成長の過程に悪影響を及ぼすことがあります。

具体的に言うと、中学生高校生は、もうすでに親よりも身体が大きかったりすることも珍しくないですが、実は内臓がまだ成長中なのです。なので、もう大きいから大人と同じと思って、睡眠薬を安易に服用してはとっても危険なことがあります。あとは薬の成分の蓄積も懸念されます。子供の時から睡眠薬を飲んで、もし大人になっても飲み続けたとしたら、生涯で睡眠薬を飲んでいた年数が長くなることになります。そうすると、早い方では18歳くらい、遅くともわたしたち大人くらいの年齢になった時の若年性認知症などの恐ろしい脳の病気にならないかとっても心配です。

実はこの若年性認知症、若いから大丈夫とか、自分とはあまり関係ないとか思いがちですが、近年この病気にかかる人がとても増えているんです。18~19歳でも約10万人に1人、20代前半では約10万人に5人、20代後半では約10万人に6人と、少ないですが10代や20代で発症する人も存在しています。もちろん30代、40代…とどんどん増えていきます。

若年性認知症を発症する人

  • 18~19歳 1人/10万人
  • 20代前半 5人/10万人
  • 20代後半 6人/10万人
  • 30代前半 6人/10万人
  • 30代後半 9人/10万人
  • 40代前半 15人/10万人
  • 40代後半 27人/10万人
  • 50代前半 52人/10万人
  • 50代後半 115人/10万人
  • 60代前半 190人/10万人

副作用のない睡眠サポートサプリ

今回は睡眠薬の副作用について見てきましたが、やはり今回紹介したような副作用などがあると使用するのも躊躇してしまいますし、眠ることができても後から副作用に悩まされることが苦痛になってしまう場合も多くなると思います。

私が実際に睡眠薬に頼らずに安全に不眠を改善できたのは、休息ハーブを使用していることから天然の休息力にとことんこだわって作られている睡眠サポートサプリのマインドガードDXというものを使い始めてからです。

市販の睡眠薬のように強制的に眠らせるといったものとは少し趣旨が違っており、あくまでに健康食品ということで休息習慣をつけて体に馴染ませていくことで自然睡眠を促すものとなっています。そのため、睡眠薬のような副作用が起こってしまうような心配がないというところがメリットと言えます。

もし睡眠薬の副作用などが気になっていて不眠が改善できない・・・と言った悩みを持っているのであれば試してみる価値はあるかと思います。

マインドガードDXの効果と体験談はこちらです。

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>【本当に効く】睡眠サプリ10種類を徹底検証

>>最も即効性がある睡眠サプリ「マインドガードDX」を飲んでみた

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ

同じカテゴリー「子供のことで悩んでいる」の一覧

赤ちゃんの早朝覚醒で起こされる!イライラする前にできる対処法

あまりにも早起きすぎる赤ちゃんによって普通に朝までぐっすり寝たいのに早い時間帯に起こされるということでイライラ […]

記事の続きを読む

子どもが夜中に起きる原因は?安全に解決するためのポイント

まだ小さい子どもが夜中に起きるので起こされてしまって結局親も眠れない・・・なんて悩みを抱えている方も少なくない […]

記事の続きを読む

子どもが不眠症で眠れない時に親としてすべきこととは?

自分の子どもが不眠症にかかっていて困っているという親が最近増えてきているようです。 というのも学生になってくる […]

記事の続きを読む

受験生の情緒不安定がもたらす悪影響とその対処法

昔から【受験生の前で「落ちる」や「すべる」という言葉を使うな】というように、受験生は情緒が不安定になりやすいで […]

記事の続きを読む

子供が落ち着きがない!対策は?

子供が落ち着きがないと、よその子もそうなのかうちの子だけが変なのか気になりますよね。でもよその子の家での様子な […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ