MENU

効果的な昼寝とは

実は「人は昼寝するような身体のシステムを持っている」のをご存知ですか?
e016500a21b7e904a3413e8960671f10_s
今回は不眠姫が効果的な昼寝とはどんなものか解説していきたいと思います。

昼食の後って眠くなりますよね…

食後は消化を優先するために胃腸に血液が集中して、脳にまわる血が少なくなるため誰でも眠くなりやすいです。昼休みに眠くなるのは仕方ないというかむしろ実は人間の体は昼寝をするようにできているという話があります。

シエスタという海外の仕事中でも13時から16時の間に数十分間昼寝の習慣がある国があることをご存知ですか?仕事中の昼寝は香港・インド・ベトナム・ギリシャ・イタリア・中東・北アフリカでも一般的に見られる習慣です。

日本の一部の新しい企業でもこの体内のリズムに注目して昼寝を導入することで作業効率をあげようとする動きもあります。なので、眠気に逆らうなんて学校や仕事がある方は毎日我慢をしているんですね。

「1時間の昼寝は夜の睡眠の3時間分の疲労回復効果がある」というのをよく耳にしますが、短くても質の高い効果的な昼寝を摂ることで次のような効果が期待できます。

  • 身体の疲れを取る
  • 精神的ストレスを軽減する
  • 仕事や家事の効率化をする能力の向上
  • 複数のことを同時にする力の向上
  • 気持ちが前向きになる

仕事中や学校にいる間は一番手軽な身体の疲れを取る方法は短時間で効果的な昼寝をすることです。

ではここからは効果的な昼寝の仕方について解説していきたいと思います。

昼寝を効果的にするには

いつすればよいのか

昼寝をいつすれば効果的で、かつ夜の睡眠の妨げにならないのかというと「正午12時から15時までの時間帯に15~20分の間で行うこと」がポイントになります。

15時以降の睡眠は体内時計や睡眠サイクルが乱れる原因になり、夜に「昼寝をしたからなんだか寝つきが悪い」という状態を招いてしまう可能性があるからです。

体内時計が正常ならば14時頃に強い眠気が生じる方が多いので、その時間の前後を利用して昼寝をとるようにすると体の疲れを取る方法としては一番よいでしょう。

また30分以上の昼寝をしてしまうと脳が「これは昼寝」と認識するのではなくて「長く熟睡していいんだ」と勘違いして完全に副交感神経優位に切り替わってしまって起きた後も慢性的な眠気が長く続いてしまいます。

30分未満だと脳が「昼寝」と認識するので起きた時にはとてもすっきりして起きられます。

どうやってすればよいのか

昼寝を効率的にするには「身体をリラックスした状態にして身体にも休息を与えてあげること」がポイントとなってきますので、できるだけラクな状態で寝るとよいです。

身体がリラックスした状態になることで短い時間でも質の高い睡眠を摂ることができます

具体的には以下のチェック項目に従ってみるとよいでしょう。

  • 昼は明るいのでアイマスクをする、または遮光カーテンの部屋で昼寝
  • 昼はうるさいので音がある場合はイヤホンやヘッドフォンで音声を流してマスキングする
  • できる限り身体に負担のかからない体勢で昼寝する

昼は明るいのでアイマスクをする、または遮光カーテンの部屋で昼寝
人間も昔は野生動物だったので光があると眠りが浅くなってしまいます。できるだけ暗くしましょう。

昼はうるさいので音がある場合はイヤホンやヘッドフォンで音声を流してマスキングする
耳栓をしても周りの音が聞こえて「もー、うるさくて寝付けない」という経験をしたことはありませんか?

実は耳栓より効果があるのがマスキングという手法で、マスキングとはイヤフォンやヘッドフォンで音楽やラジオなどの音声を流して他の音を気にならなくするための方法です。

ピンと来ない方もいらっしゃるかもしれないので例を挙げると「洗濯機が回っている間は時計の針のカチカチ言う音が気にならなかったのに洗濯機が止まるとカチカチする音が気になるようになった」ということはありませんか?

それと同じように気になる音がある時は別な音を発してみるとよいです。

できる限り身体に負担のかからない体勢で昼寝する

ソファや布団などで横になる体勢が最も身体に負担がかからないですがその環境で寝るのが不可能ならば食卓テーブルや机に伏せて寝る体勢もよいです。

背もたれが長いなど首を支える部分があればイスにもたれて昼寝をするのもよいですが大切なことは、頭の重さによって首にかかる負荷を軽減してあげることです。

イスやソファで寝る場合は首の後ろのくぼみに、食卓テーブルや机で伏せて寝る場合は首の横のくぼみに丸めたタオルを入れると首の負担が減って約5Kgもある頭を支えるのがラクになりますよ。

昼寝すると余計眠くなる場合は

昼寝から目覚めたすぐ後に脳に刺激を与えることで目覚めをサポートすることができます。

昼寝で一時的に活動が穏やかになっている脳に刺激を与えるには光を浴びる・何かの匂いをかぐ・水で腕か顔を洗うなど五感を刺激することをするか、電話をかける・人と話すなどをするとよいでしょう。

それでも眠いという場合には昼寝をする直前にカフェインを摂ることでスッキリ目覚めることができます。

カフェインの効果が現れるまでにはカフェインを摂ってから30分程度の時間がかかりますので実は効果的な昼寝の時間とぴったりなので、体の疲れを取る方法としておすすめです。

ただし冷たい飲み物を飲んでから昼寝をすると身体が冷えて睡眠の質が悪くなるので常温またはホットのカフェイン入り飲料を飲むと身体は冷えずに熟睡できて起きた時もスッキリ目覚めることができますよ。

夜の睡眠の質をよくすることで昼寝なしでも疲れが取れることがあります

不眠姫にはたいして年の離れていない2人の子がいて今は上の子が小学生ですが就学する前はどちらかが昼寝をしてもどちらかが「お母さん起きてー」と始まるので声があると眠れない不眠姫は昼寝できませんでした。

そこで夜に休息サプリメントを飲んでから寝るようにして夜の熟睡感を増すことで自宅での仕事と嵐のような育児を乗り切りやっと上の子は小学校、下の子は幼稚園に入り少しラクになったところです。

不眠姫が夜に飲んでいた、睡眠薬と違って翌朝の眠気もない休息サプリメントはこちらです。

どの睡眠サプリが良いか迷う方へ

368af1238335081b98c1a416297da8af_s 睡眠サプリには色々な種類がありますので、正直な話自分にはどのサプリがピッタリなのか分からないし迷っちゃう・・・という方もいるのではないでしょうか。 迷ってばかりでは前に進むことができないので、まずは万能に使えて品質の高いものから選ぶようにしていくのがベストではないかと思います。 当サイトの中でも私が実際にこれまでに使ってきた睡眠サプリを徹底的に比較しながらその効果をまとめています。 ただ症状は人によって違うので本当だったらその人の症状に併せて最適な睡眠サプリを選ぶのが一番です。 これまで私が使ってきた結果と、モニターさんが使った口コミなども統計して考えるとキッコーマンが販売しているピースナイトという睡眠サプリが最も効果的であると考えています。 まずその理由はテアニンとGABAが同時配合されたことによって「機能性表示食品」に認定されていることですね。グッスリ眠ってスッキリ起きることでストレスや疲れも緩和していくことができるサプリになっていると今注目を集めています。 私がこれまで実際に使ってみた結果としてもとくに効果が高いと感じられているものの一つなので、睡眠サプリで迷っているという場合はまずピースナイトからはじめてみるのが良いかと思います。 バナー原稿imp▲ピースナイトの公式ページを確認してみる▲

同じカテゴリー「眠りの質をよくする方法」の一覧

昼間眠いのに夜眠くない!?睡眠の乱れを整える対策方法とは

普通に昼間に働いている生活を送っていて昼間は眠いのに夜眠くないというような睡眠状況のバランスが大きく崩れてしま […]

記事の続きを読む

朝シャキッと起きる方法!秘訣は「○○の質」にあった

普通に夜眠ることはできているのに朝起きたときになかなかシャキッとできなくてぐずついてしまう状態になってしまうこ […]

記事の続きを読む

短眠は危険性がある?安全に短眠を目指すために必要な条件とは?

日本人は世界的にみても特に忙しく働いている人が多いですし、相対的に時間が足りないと思っている人が多い人種でもあ […]

記事の続きを読む

短眠でも熟睡できるサプリはある?健康を守りつつ睡眠時間を減らそう

短眠にあこがれを持っているという人も世の中にはたくさんいると思います。 やっぱり無駄にたくさん寝てしまっている […]

記事の続きを読む

寝るときにリラックスできない!睡眠時の過緊張を改善するには?

寝るときにリラックスできないという状態に悩まされている人も多いと思います。 普段起きている時にそこまでひどく緊 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ