MENU
不眠症改善!サプリの口コミとランキング TOP  >  ピースナイト  >  ピースナイトがリニューアル!機能性表示食品になったメリットは?

ピースナイトがリニューアル!機能性表示食品になったメリットは?

キッコーマンが販売している睡眠サプリのピースナイトは以前から高い人気がありましたが、2017年の2月からついに機能性表示食品としてリニューアルされました。

中身が変わったというところもありますが、やっぱり機能性表示食品かそうでないかでは信頼度が全く違ってきます。

不眠姫
今回はピースナイトがリニューアルによって機能性表示食品になってどんなメリットがあるのか。そして以前から販売されていたピースナイトから何が変わったのかまとめてみました。

 

 

ピースナイトのリニューアルによる変更点

これまでにピースナイトは2回のリニューアルが行われているので、どのような推移で変わっていったのか分かりやすいようにまとめていきます。

初代ピースナイト

ピースナイトは最初に発売された時点ではGABA、テアニン、パッションフラワー抽出物、ナツメ抽出物の4つの主成分によって睡眠の質を改善したり更年期系の症状を緩和させることができるサプリメントでした。

キッコーマンの「からだ想い」シリーズの代表格でもあるので、非常に人気もあってリピーターが多い睡眠サプリとして愛され続けていたのが記憶に残っています。

私自身も初代のピースナイトから愛用しているので、他の睡眠サプリと比較をしても愛着が湧いていました。

1回目のリニューアルで成分がアップグレード

ピースナイトの最初のリニューアルでナツメ抽出物が配合成分から除外されました。ホルモンバランスの乱れや更年期系の症状に対して有効な成分だったのでそれがなくなるということは一見するとマイナスに見えます。

ただ実際のところはそうでもなく、代わりにもともと配合されていたL-テアニンの配合量が50mgから200mgに増量されました。

テアニンとは緑茶の旨味成分でもあるのですいが、摂取することでストレスを解消したりリラックスして集中力を維持できるようになるなど色々とメリットがあります。

50mgだと実際のところちょっとテアニン摂取量としては不足している部分もあったので、リニューアルでそこを大幅に強化したと言う感じですね。

2回目のリニューアルで機能性表示食品に

最初のリニューアルで成分の含有量がグッとアップしてより睡眠に対する効果や起床後の疲労感などを軽減する効果などが実感できるようになってピースナイトですが、その時点ではまだ機能性表示食品ではなくあくまでも「健康補助食品」でした。

普通に日々の健康を維持していくために使うサプリメントの一種ということで、明確な効果などを表記することはできないところなどがあったわけです。

しかし、ついにピースナイトも2017年2月から機能性表示食品として生まれ変わりました。

機能性表示食品として以下のようになっています。

機能性関与成分
  • テアニン200mg
  • GABA100mg
届出表示  本品にはテアニンとGABAが含まれます。
テアニンは睡眠の質を高め、翌朝起床時の疲労感を軽減する機能があり、
GABAは事務的作業に伴う一時的な精神的ストレスによる気力の低下を
緩和する機能があることが報告されています。

上記は消費者庁の機能性表示食品一覧からも確認することができる内容となっています。

1回目のリニューアル時点と成分が変わったということではないですが、消費者庁に届け出をして、明確な機能があることを表示しても問題がない商品であることが認められたということです。

機能性表示食品になったことでメリットはあるのか

それでは今回キッコーマンのピースナイトが機能性表示食品になって生まれ変わったということで、私達のような購入して使う側のユーザーには何かメリットがあるのでしょうか。

買う前からきちんと正しい効果がわかる

やっぱりいちばん違うのは、まだ購入したことがない初めての人がピースナイトにはどんな効果・効能があるのかというところをしっかり正しく理解してから購入することができるようになったというところですね。

機能性表示食品ではないと効果がある成分が入っていたとしても薬事の関係などでその効果を商品紹介ページなどに載せることができなかったりします。

その結果表現が曖昧になってしまって期待していた効果と違う・・・となったり誤解を生むことになる場合があります。

機能性表示食品として最初から「睡眠の質を高める」ということ、そして「起床時の疲労感を軽減する」という効果。また「事務的作業に伴う精神的なストレスを緩和する」機能などがあることが公式からもしっかり明記されています。

 

これらの効果に期待をしている人は最初から誤解することなくピースナイトを選ぶことができるという点はメリットになりますよね。

成分的には最初のリニューアル時と変更はなし

ただ、一番最初のピースナイトからリニューアルされたときに配合成分に変更がありましたが、今回ピースナイトが機能性表示食品になったことで特に新しく成分が追加されたりはしていません。

そのため、すでにピースナイトを使っていた人からするとただ商品パッケージの表示が「健康補助食品」から「機能性表示食品」に変わったというだけの違いになります。

飲んで感じられる効果などは以前と変わりないものとなっているので、既に愛用している人は引き続き安心して使っていけるものとなっています。

まぁ、表記が機能性表示食品に変わっただけでも自分が使っている睡眠サプリが消費者庁にも認められて安心できるものだったということが証明されたわけなので気分的にもプラスですよね。

この記事のまとめ

今回はキッコーマンが販売するからだ想い「ピースナイト」がリニューアルされて機能性表示食品になったということで、変更点やこれまでのリニューアルについて振り返ってきました。

私自身もピースナイトは毎日愛用している睡眠サプリなので機能性表示食品になったことは前向きに捉えています。

不眠姫
これからピースナイトを初めて使ってみる人についてもしっかりと公的機関に認められて烙印が押されたサプリになったのでより安心して使えるのではないでしょうか。

 

 

>>ピースナイト使用後の口コミはこちらから

どの睡眠サプリが良いか迷う方へ

368af1238335081b98c1a416297da8af_s 睡眠サプリには色々な種類がありますので、正直な話自分にはどのサプリがピッタリなのか分からないし迷っちゃう・・・という方もいるのではないでしょうか。 迷ってばかりでは前に進むことができないので、まずは万能に使えて品質の高いものから選ぶようにしていくのがベストではないかと思います。 当サイトの中でも私が実際にこれまでに使ってきた睡眠サプリを徹底的に比較しながらその効果をまとめています。 ただ症状は人によって違うので本当だったらその人の症状に併せて最適な睡眠サプリを選ぶのが一番です。 これまで私が使ってきた結果と、モニターさんが使った口コミなども統計して考えるとキッコーマンが販売しているピースナイトという睡眠サプリが最も効果的であると考えています。 まずその理由はテアニンとGABAが同時配合されたことによって「機能性表示食品」に認定されていることですね。グッスリ眠ってスッキリ起きることでストレスや疲れも緩和していくことができるサプリになっていると今注目を集めています。 私がこれまで実際に使ってみた結果としてもとくに効果が高いと感じられているものの一つなので、睡眠サプリで迷っているという場合はまずピースナイトからはじめてみるのが良いかと思います。 バナー原稿imp▲ピースナイトの公式ページを確認してみる▲

同じカテゴリー「ピースナイト」の一覧

キッコーマン「からだ想い」ピースナイトは眠れる?本音の口コミ評価

※ピースナイトは2017年2月に商品リニューアルがされています。このページではリニューアル後の内容に伴った評価 […]

記事の続きを読む

ピースナイトがリニューアル!機能性表示食品になったメリットは?

キッコーマンが販売している睡眠サプリのピースナイトは以前から高い人気がありましたが、2017年の2月からついに […]

記事の続きを読む

ピースナイトの”生”の口コミは?更年期の症状に対する劇的な効果

キッコーマンから販売されている人気の睡眠サポートサプリのピースナイト。 どんな年齢層の方でもしっかりと効果を発 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ