リラクミンSeを購入して飲んでみた口コミ!どんな効果がある?

睡眠サプリとして人気のあるリラクミンSeを購入してみました。

リラクミンシリーズといえば楽天やAmazon、ヤフーショッピングなどの睡眠サプリランキングで1位を獲得した実績もあるくらいの人気・知名度があるサプリメントです。

セロトニンをしっかり分泌させることで精神的にも身体的にもリラックスした状態を作って穏やかな気持ちで眠るサポートをしてくれる成分がたっぷり配合されています。

深くグッスリ眠れるようになるので日中の疲労感やだるさを軽減して仕事やプライベートの充実感を高める事もできるとのこと。

本当に飲んでそこまでの効果を実感することができるのかは使ってみないとわかりません。今回は実際に私の方でリラクミンSeを購入して1ヶ月かけて1袋飲んでみましたので、使用後に感じた効果を本音でまとめていこうと思います。

リラクミンSeの配合成分と期待できる効果

まずはリラクミンSeに配合されている成分をチェックしながら飲んでどのような効果が実感できるのかチェックしていきます。

リラクミンSeの有効成分
  • ラフマ葉エキス
  • クワンソウ
  • ギャバ

リラクミンSeの主要成分はこの3種類となっています。睡眠サプリとしては控えめに見えますが、一つ一つの成分量などもしっかり公開されているので安心して飲むことができます。

パッケージの裏側にはこのように成分の量までしっかり記載されています。

参考までにクワンソウ100mg、ラフマ葉エキス60mg、ギャバが40mgの配合量となっています。

ラフマ葉エキスがセロトニン分泌をサポート

リラクミンSeの主成分はラフマ葉エキスとなっており、1日分で60mg摂取することができます。

ラフマは漢字で書くと羅布麻となるもので生命力が非常に強い天然ハーブとして知られています。栄養価も高いものとなっており、ルチン・フラボノイド・ミネラル・食物繊維などをたくさん含有しています。

ラフマの栄養素の中でもフラボノイドはセロトニンの分泌をサポートしてくれる有効成分として知られています。イライラした気持ちや不安・緊張などで精神的にストレスを感じている時などに摂取することで心を穏やかにする働きなども得られます。

ストレス社会の今の時代に合ったハーブとなっているので、ストレスが原因となって睡眠の質が低下している方などにとっては摂取してみる価値がある成分と言えます。

参考⇛ラフマ葉エキスの効果やサプリの選び方

クワンソウが睡眠の質をサポート

クワンソウは睡眠の質を高めるために作用する有効成分として知られています。配合量は100mgとなっており、リラクミンSeの成分の中では一番多くの量が含まれています。

琉球王朝の時代から沖縄では長らく健康食材として親しまれていた食材でもあります。眠りたいと思っているのになかなか眠る事ができないような悩ましい状況を回避するために昔から愛用されていました。

睡眠への働きが期待できるのはクワンソウの葉の部分となっているため、リラクミンSeでも葉を乾燥させてサプリメントに凝縮して配合しています。

睡眠を深くしてくれるので寝ている途中で何度も目覚めてしまうような中途覚醒に悩んでいる方には適した成分と言えます。

参考⇛クワンソウの睡眠への効果

ギャバがストレスに効く

ギャバはラフマ葉エキスとの相性が非常に良いリラックス成分です。最も一般的にも知名度の高い睡眠サポート成分と言えるのではないでしょうか。

リラクミンSeには1日分でギャバが40mg配合されています。ギャバの1日摂取量目安は50〜100mgほどと言われているので配合量がやや足りていないのが気になる点です。

抗ストレス作用が強力なので日常的にストレスを感じることが多い方や、イライラして頭がカーッとなることが多い方にも適している成分となっています。

集中力を高める働きや気持ちを落ち着かせる働きなどもあるので、突発的に緊張する事がある状況の前などに飲んでも心を落ち着かせて集中するために役立ちます。

参考⇛GABA(ギャバ)の睡眠への効果まとめ

5種類のビタミンB群が睡眠サイクルを整える

リラクミンSeには心と体の健康を維持するために欠かす事ができないビタミンB群が5種類配合されています。

リラクミンSeのビタミン
  1. ビタミンB1:3mg
  2. ビタミンB2:3mg
  3. ビタミンB6:3mg
  4. ナイアシン:3mg
  5. パントテン酸:3mg

どれも3mgずつなので量としてはあまり多くないですが、不足しがちな栄養を毎日少しずつ摂取しながら気持ちを安定させることができます。

脳や神経の働きを正常にキープする働きなどがあるので精神の状態を安定させていくためには取り入れておくと有効です。

実際に飲んでみた口コミ

では実際にリラクミンSeを飲んでみて感じたことをお伝えしていきますね。

まずサプリメント形状は錠剤となっており、比較的大きさは小さめです。女性でも喉に引っかかってしまうようなことはないサイズ感だと思います。

ただ、サプリのニオイは結構きつめです。なんというか火をつける前のタバコのニオイといった感じですね。乾燥したハーブなどが固まったものなのでこういったニオイになっているのだと思います。

良いニオイではないのですが、サッとすぐに飲み込めばあまり気になりませんでした。

即日で効果は感じられた?

まず実際にリラクミンSeを寝る前に2粒飲んでみた初日としてはあまり今までの睡眠状況との違いが分からないというのが正直な感想です。

睡眠薬ではないので、1回飲んで数十分後から効きはじめるというような即効性はやはりないですね。

私は過去に不眠症とうつ病の影響で精神不安定となり睡眠導入剤や抗不安剤を併用して使いながら何とか仕事をしているような状態でしたが、最近は睡眠サプリなどを使うことで薬に頼らずに眠ることはできるようになりました。

ただ、サプリを飲まなかったり合わないサプリを使っていると睡眠の質が落ちて中途覚醒がひどくなったり、翌日の疲労感がひどくなることがあります。

睡眠サプリは基本的に併用はせず1日に1種類飲むようにしているのですが、リラクミンSeに切り替えた初日は中途覚醒も2回くらいあったのであまり睡眠の質が向上したような印象もありませんでした。

まだまだ続けないとこのサプリの本来の効果を評価するのは難しいですが、初日から実感したい方は液状で即効性があるマインドガードDXなどの睡眠サプリのほうが満足できる結果が得られると思います。

3日目くらいからは徐々に変化が感じられた

本当に少しずつといった感じなのですが、3日目くらいから中途覚醒が減ってきて翌日のだるさが軽減されたような感じがありました。

起きてから1時間くらいはずーっと眠いし頭も重たくて怠さと戦っているのがこれまでの私でしたが、リラクミン3日目の朝は怠さが30分くらいで落ち着きました。

朝の貴重な時間を少しでも有効的に使えたのでコレは良いかもしれない!と初めて感じました。

気になるほどの副作用はなし

睡眠サプリは睡眠薬のように副作用が出る心配がないのでリラクミンについても副作用を気にする必要はあまりないでしょう。

私もリラクミンを使っていて明らかに副作用だとわかるような体調の変化などは感じられませんでした。

GABAなどは一度に大量摂取すると副作用の危険性などがあると言われていますが、リラクミンSeに含まれるGABAは1日40mgと少ないので副作用などが出る可能性は限りなく低いと思って大丈夫です。

ただ、パッケージ裏のご注意にも書かれていますが、まれに体質に合わない方はいるとのことです。飲んでから体調不良を感じたりする方は量を減らすか使用を中止して下さいとしっかり記載されています。

配合成分に食品アレルギーを持っている方や、そもそも本当にリラクミンSeの成分が体質に合わなかった…というパターンもあるのでそのあたりは注意しておいたほうがいいですね。

1ヶ月使用してみた結果

リラクミンを1日2粒ずつ使って1ヶ月が経過した段階では、良い点と悪い点があるのに気が付きました。

まず良かったのはリラクミンSeを飲んだ日はきちんと眠れているということですね。入眠までにかかる時間もそんなに長くはなくて30分以内には寝付く事ができています。

中途覚醒についても3週目くらいからは1度もない日が結構多くなってきているので、睡眠の質はある程度良くなってきているのではないかと思います。

逆に悪いと感じた点は鎮静作用が効きすぎているような感じでボーッとしてしまう無駄な時間が増えたような感覚がある点ですね。

それと寝る30分前では遅すぎなので、1時間とか2時間くらい前に飲んでおかないと寝たい時間に眠気がきません。成分量が少ないという点と錠剤だから成分の浸透までに時間がかかるからだと思います。

価格は睡眠サプリの中では安い方なので良いですが、早く効き目が欲しい方にはあまりオススメはできません。

価格・購入方法について

リラクミンSeはメーカーの公式ページだけではなくAmazonや楽天、ヤフーショッピングなどの一般的な通販サイトでも正規販売されています。転売品などではなくメーカー公認で販売されているので好きなショップで購入することができます。

各ネット通販会社別の価格比較
  • Amazon:3,400円
  • 楽天:3,400円
  • ヤフーショッピング;3,400円
  • 公式単品:3,400円
  • 公式定期:2,720円

単品で1袋購入する場合はどこで買っても3,400円となっています。そのため好きな所で購入してしまっても問題はありません。

公式だと名前や住所などを改めて記入しないとならない手間があるので、単品ならAmazonや楽天などアカウントをすでに持っていて普段から使っているショップを利用すれば良いのではないでしょうか。

また、ポイントがつきやすいという意味で楽天の楽天ポイントやヤフーショッピングのTポイントも考慮して選んでみるのもいいですね。

公式だと定期購入する場合のみ割り引きが適用されて2,720円で購入し続けることができます。3回以上の継続が条件となっているので敷居がやや高いですが、1回別のショップで買って使ってみて自分に合っているかもと感じた場合は公式の定期で購入しなおすのが良いでしょう。

最初から定期で買ってしまうと合わなかったりした時に3回継続してからでないと解約ができないのでリスクがあります。

評価まとめ

今回は手軽にネット通販で購入することができる睡眠サプリのリラクミンを実際に飲みながら口コミとしてまとめてきました。

正直な所手放しで賞賛できるほどに良いサプリとは思っておらず、良い点も悪い点も混在している印象です。

こんな方は買ってみてもいいかも
  • イライラや不安を感じることが多い
  • 睡眠薬の代わりに使えるサプリを試したい
  • 気分の浮き沈み激しい

イライラやストレスの影響を緩和する成分が充実しているので、会社や家庭の中でストレスが多くなっている方などは試してみる価値はあると思います。

セロトニンを分泌させるために必要な成分はきっちり含まれているので、憂鬱な気分を緩和してスッキリした気持ちで過ごせるようになります。

こんな方は別のサプリを試したほうがいい
  • 少しでも早く効き目が得られる睡眠サプリを選びたい
  • 中途覚醒に効果的な成分を摂取したい
  • 睡眠薬の代わりとして使える睡眠サプリが良い

成分の種類も多くないですし、それぞれの配合量も他の睡眠サプリと比べると見劣りする部分が正直多いです。

はじめての睡眠サプリとしてまずは量にこだわらずに手軽に購入できるものから始めたい方にはいいですが、藁にもすがる思いで睡眠サプリを使おうと考えている方はもっと別の睡眠サプリも見てから検討したほうが良いです。

ラフマ葉エキスとGABAなどリラクミンSeと近い成分が配合されているサプリから選ぶなら薬剤師が監修して作られた睡眠サプリのDr’s ラフマ葉GABAなどのほうが量が多いので早く実感できるでしょう。

また、もっと言うと錠剤とかカプセルの睡眠サプリメントよりも液状のサプリのほうが早く吸収されるので飲んでから30分くらいで効果が実感できるなどスピード感のある使い方ができます。マインドガードDXなどはその典型的な例ですね。

このサイトでは睡眠サプリをすでに50種類以上購入して比較をしています。本当に自分が必要としている睡眠サプリを選んでいきたい方は睡眠サプリの比較記事を参考にして頂ければ期待している効果と実際の効果の乖離を減らす事ができるはずです。

【睡眠専門医に聞いた】おすすめ睡眠サプリ12選!悩み別に選ぼう

2017.11.24

公式サイトはこちら

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ