MENU
不眠症改善!サプリの口コミとランキング TOP  >  憂鬱やうつ病を治したい  >  怠け者とまちがえられやすい種類のうつ病があるって本当?

怠け者とまちがえられやすい種類のうつ病があるって本当?

遊んでいると体調がよいのに仕事にいくと本当に体調が悪い!という怠け者とまちがえられやすい種類のうつ病があることをご存知でしょうか?
59765040a3936e44c6dcb5e3e3bc6d66_s
今回は不眠姫が怠け者とまちがえられやすい種類のうつ病について解説していきたいと思います。

うつ病には複数の種類があります

ふつう広く「うつ病」と呼ばれているものは「定型うつ病」「メランコリー型うつ病」と分類されているもので意欲の低下・気分の落ち込み・食欲不振・集中力の低下・不眠などが主な症状です。

しかし最近若い女性に増えている新しいうつ病である「非定型うつ病」はこの広く知られているうつ病とは種類の違うもので、定型うつ病とは症状の現れ方が違う上に治療法や対処法もまったく異なってきます。

非定型うつ病の方は何か楽しいこと・都合のよいこと・望ましいことがあると気分がよくなり全くうつ病とは思えない明るい雰囲気になります。

広く知られているうつ病では何があっても元気が出ないのに対して非定型うつ病の方はよい出来事に対しては気分が明るくなるのが大きな特徴です。そのため仕事がしたくないだけの怠け者とまちがえられやすいのです。

その他のちがいは従来のうつ病の方は朝起きると調子が悪いのに対して非定型うつ病の方はタ方になると調子が悪くなり、通常のうつ病の方は食欲不振や不眠になるのに対し非定型うつ病の方は過食や過眠になる所です。

非定型うつ病は現在の20~30代に多くみられ、女性では男性の3~5倍みられるのが特徴です。

逆に広く知られているうつ病は何十年もの間一生懸命に働いてきたお父さんお母さんに多くみられ、現在の20~30代でかかるうつ病では多くがこの非定型うつ病であると考えられています。

特に20~30代女性の場合はうつ病の方のうちの8割が非定型うつ病だという統計がでています。

怠け者や気分屋と勘違いされがちな非定型うつ病

気分の落ち込みや意欲の低下などとうつ病に特有の浮かない気分はあるものの、楽しいことや都合のよいことやいいことがあると気分は明るくなるのに仕事に行くと本当に調子が悪くなるのが非定型うつ病の大きな特徴です。

どういうことが起こるかというと仕事に行くと本当に体調が悪くなるから仕事を休んで遊ぶと、遊んでいる時は本当に元気なのでそれを会社の人に見られて噂が社内で広まり人間関係が悪化して余計に会社に行けなくなるといったことが起こりえます。

一日のうちではタ方になると気持ちが不安定になりやすく、朝はとても気分がよく午前から昼は比較的穏やかに過ごせるものの、タ方から夜になると不安やイライラが高まって気分が悪くなるのが特徴です。

毎晩のように夜になると悪いことしか考えられず不安になったりひどい時には急に涙が出たりします。

またそのように夜に不安に襲われ睡眠の質が悪くなるために1日の睡眠時間が10時間に及ぶくらい過眠になってしまったり眠る時間のない方は一日中眠い状態が続くことがあります。

夜に不安で気が休まらないため、睡眠時間を長くとっているにもかかわらず、日中に強い眠気を感じたりいくら寝ても寝足りないような気がするのが非定型うつ病の症状です。

うつ病なのに過食になり体重は増える

夜に不安でしょうがないため食べることで不安な気持ちを紛らわすことが多くイライラするため甘いものが無性に欲しくなって衝動的に食べてしまったりといった過食になります。

過食症と呼ばれるほどではないもののうつ病なのに体重が増加します。また体重が重くなるのに加えて、寝ても寝ても眠いために疲労感がすごく、手足に鉛がついたように身体が重く感じられるようになります。

夜に不安で十分に休息できず身体が重く感じられるため日中もイライラした落ち着かない気分になって注意力の低下でミスをしたり集中力が散漫になり仕事に集中できなくなって仕事などが手につかなくなります

また不安やイライラから人間関係にもトラブルが起こしやすくなり激しい感情を制御できなくなって相手にぶつけてしまったり、悲観的になったり被害妄想で逆に相手に拒絶されたと感じて何もないのにこちらからいきなり着信拒否したり連絡先の変更を教えなかったりFaceBookやLINEをブロックするなど突発的に関係を切るような行動に走りやすくなったりします

広く知られているうつ病は几帳面で真面目な典型的な日本人がなりやすいですが、非定型うつ病の場合には常に他人からどう見られるかを気にして他人の顔色をうかがう性格の方がなりやすいです。

小さいときから「いい子」と言われていた人が多いのが特徴で、母親が支配的だったり感情的だったり親からの愛情が不十分に感じられていたり幼少期に虐待されていたり子供の頃に親を亡くしたりした方もかかりやすいです。

他者の評価が気になって仕方ない性格なため幼稚園や小学校から対人恐怖がみられた方が多いです。

非定型うつ病になりやすい人はそういった生い立ちのために人に頼ることや甘えることや自己主張が極端に苦手です。困っても自分で解決しないと気が済まない上に誰かに協力してもらうことを「迷惑をかける」と思い込んでしまうためお願いができないので無理して自分で解決する傾向があります。

責任感が強く体調がよいと人一倍きちんと仕事をしますが、自分を追い込みすぎることと周囲に助けを求めるのが極端に苦手なことから業績はよいのに勤怠が悪かったり仕事が長続きしないのが特徴です。

小さな失敗をしてしまうとその挫折感がとっても大きくて、その落ち込みがきっかけで夜眠れなくなり、うつを発症してしまうパターンが多いためこのような方には十分なリラックスと休息が必要です

そんな方におすすめなストレスに強くなるGABAと疲労感や眠気によいビタミンB群と睡眠ホルモンの材料トリプトファンなどがバランスよく配合された休息サプリメントはこちらです。

少しでもこの記事が参考になったと思ったらぜひ良いねやツイートなどでシェアしていただければ嬉しいです。

こちらの記事も人気です

同じカテゴリー「憂鬱やうつ病を治したい」の一覧

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s

入眠障害はうつ病の症状?原因と正しい治療法とは

ベッドに入って寝ようとしても全然寝れないまま時間ばかりがすぎてしまう・・・そんな寝つきが悪いという症状は入眠障 […]

記事の続きを読む
f91e884c3ea9c0c925d4f9046d4c4226_s

考えがまとまらないのはうつの症状?更年期にありがちな症状の対策

考えがまとまらない状態がずっと続いてしまうのはうつの症状の一つです。 特に更年期の時期に入ってきた女性は色々と […]

記事の続きを読む
cfe3a57c4b2f0370c140233d342a2c14_s

パニック障害に本当に効果のあるサプリはあるの?

  パニック障害になると本当に辛くて辛くて仕方ないですよね。 特に子どもがいるお母さんなどがパニック […]

記事の続きを読む
72a4205983a83053b4b12085de0e40c1_s

朝起きられないのはうつの影響?症状を改善する具体策とは

どうしても朝起きられないというような日々が続いていて、本当に困っているという人もいるようです。 単純に「朝起き […]

記事の続きを読む
9f166c46518d23eb11ae971531015f3f_s

うつ病の薬を飲みたくない!薬を使わないで対処する方法とは?

自分がうつ病にかかっているということを知ったら凄くショックですし、治したい!という気持ちもたくさんあると思いま […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

不眠姫のプロフィール

当サイトでは私不眠姫が実際に試して感じた睡眠サプリメントの効果を中心に、すべて本音でレビューしています。睡眠サプリメントで解消できる悩みやトラブルなども実体験を交えながらお伝えしていきます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ