ネムーンプラスに副作用はある?実際に使ってみて

_1040547_2

ネムーンプラスを不眠症や睡眠障害などの気になる症状を改善させるために飲んでみようかな?と検討している人も多いと思いますが、やはり気になるのは副作用などはなく安心して飲めるサプリメントになっているのか?という点ではないでしょうか。

不眠症などの症状が仮に治まってきたとしても何か別の副作用と思われるような症状が出てきてしまうと気になってしまって継続して飲むことが辛くなってしまうこともありますよね。

ネムーンプラスと副作用

まずは私が実際にネムーンプラスを飲んでみてどうだったのか、そして他に使っている人の意見なども見て副作用は起こりうるのか確認していきましょう。

実際にネムーンプラスを飲んで副作用はあった?

私が実際にネムーンプラスを1ヶ月間使ってみて感じたのは副作用などの症状は一切なしという結果になりました。

詳しい効果などについてはこちらのレビュー記事にまとめてありますが、睡眠が快適になり、不眠症などの症状が治まってきたというようなメリットと言える効果はあったものの副作用などのようなデメリットになる効果がでてくることはなかったですね。

睡眠薬や睡眠導入剤などのような医薬品に頼って眠る生活を続けていたときは薬の副作用などの影響を受けてしまって記憶が曖昧になったり、虚言癖が出てきてしまったりして本当に大変でした。

ネムーンプラスはやはりあくまでも天然由来のハーブなどを主成分としている睡眠サポートサプリメントになっているので睡眠薬にありがちな副作用などが出てきてしまうような心配はほぼないということになっています。

他にネムーンプラスを飲んでいる使用者の結果は?

私以外にも実際にネムーンプラスを飲んでみた人の意見を聞いてみたのですが、「布団に入ってから眠れるまでの時間が短くなった」とか「今までよりもすっきりと目覚められるようになった」といったような肯定的な意見が大半を占めていました。

効果が出るまでに時間がかかったというような意見もまれにありましたが、これも特に副作用と言えるような問題ではないですね。

ネムーンプラスを飲み過ぎると副作用はでる?

_1040550_2

ネムーンプラスは通常は1日4粒飲むというのが適量となっているのですが、効果が感じられないからといってその2倍や3倍の量などを飲んでしまうと副作用はでるのでしょうか。

おそらく2倍程度であれば大きな問題がでる可能性は低いですが、3倍などの量を飲んでしまうとトリプトファンの過剰摂取になってしまうのでセロトニンが必要以上に増えすぎる場合があります。

セロトニンが増えすぎるといわゆる「セロトニン症候群」と言われるような状態担ってしまう危険性も少なからずあります。

  • 頭痛
  • めまい
  • ふるえ
  • 発汗

 

セロトニン症候群になってしまうとその影響としてこういった症状がでてきてしまうリスクもあるので飲み過ぎには注意しなければいけません。

また、ネムーンプラスを規定量飲んでいるとしても、他のサプリメントや薬などで重複した成分を摂取していると上記と同じような症状がでてしまう可能性も少なからずあるので飲み合わせにも気をつけていきたいところですね。

今回のまとめ

今回はネムーンプラスの副作用の可能性について、実際に私自身が飲んでみてどうだったのかという点についても合わせてお伝えしてきました。

眠りの質を高めるだけではなく基本的には健康状態も向上させていくことができる配合成分となっているので副作用等の危険性のないサプリメントに仕上がっています。

しかし、トリプトファンなどが配合されているので過剰の飲み過ぎてしまうとリスクも高まってしまうので効果が薄いと感じても飲み過ぎてしまうことがないようにだけ注意して使っていくべきですね。

ネムーンプラスの効果と実際に使った本音の体験談

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ