マインドガードDXの成分について徹底分析してみました

マインドガードの箱を見てみると原材料の欄にはあまり見慣れないものが並んでいます。
P1010410
今回は見慣れないこれらの成分の効果について詳しく解説していきたいと思います。

マインドガードDXの3つの主成分

1、モリンダシトリフォリア

マインドガードDXの主原料であるモリンダシトリフォリアは便秘・むくみ・冷えの解消によいとされていますので、これからの季節の冷え性が気になるという方にはぴったりです。冷えが解消されることで夜の快眠や朝布団から出やすくなることにも期待ができますね。

モリンダシトリフォリアには人間に体内では作ることができない必須アミノ酸を はじめ、153種類以上もの豊富な栄養素が含まれていてとっても健康にいいのです。

とくに「スコポレチン」という耳慣れない物質はモリンダシトリフォリアにしか含まれていない希少な成分で、近年では生活習慣の悩みを持つ方やストレスが多いけれどがんばりたいという方に注目されている今話題の食材です。ノニの学名がモリンダシトリフォリアですのでノニと同じと考えて大丈夫です。

ノニは、俗に糖尿病・高血圧・免疫力の増強・心臓疾患・ガンの予防によいとされ美容にも効果があるといわれています。効果は休息だけではないので多方面からの健康増進が期待できます。

2、クワンソウ

クワンソウは沖縄に伝わる休息ハーブで「眠り草」と呼ばれています。休息できないときや健康のために琉球家庭料理として古くから日本人に食べられてきました。

現在ではクワンソウの研究が進んで学会でその働きが発表されるなど、今注目されている成分です。最近はなんと医学的にもクワンソウの入眠促進効果が実証されました。

クワンソウの休息力についての最近の研究によると休息で有名なグリシンの100倍の休息力があることが判明しました。身体の中の流れをよくすることで体温を調節して休息の準備をサポートするというメカニズムです。

休息力の他にはストレスによるイライラを緩和してストレス性の悩みに勝つ力が注目されています。こちらも心身の健康には大切な成分となっています。

3、レスベラトロール

レスベラトロールは赤ワインに入っているポリフェノールの一種で、ポリフェノールは植物が紫外線や活性酸素から自分の身を守るために使われる成分です。

他の役割としてはビタミンCやビタミンEなど免疫をサポートする成分も含まれています。

レスベラトロールはストレスによって受けるダメージに注目されている成分なので、ストレス社会を生きる現代人には必要な成分です。心の健康を保つ上でせひ摂取してもらいたい成分です。

サーチュイン(長寿)遺伝子を活性化する働きがあるとされるレスベラトロールですが、ブドウの茎や皮などから抽出されるエキスの中に微量に含まれる成分なのでとっても貴重なポリフェノールです。

レスベラトロールが長寿遺伝子を活性化させる可能性については近年さまざまな動物による実験が行われ、いずれも寿命が延びたという結果が出ています 。これらの実験からレスベラトロールを摂取することによってサーチュイン遺伝子が活性化し、老化抑制効果が期待できることがわかりました。

ほとんどの病気は活性酸素や細胞の老化が原因で起こりますので、それに勝つサポートをするレスベラトロールは画期的な成分ですね。

他にも健康にいい成分がたくさん入っています。

その他ストレスに強くなるGABAや睡眠ホルモンを作る材料になるトリプトファンなど休息に役立つ成分がたくさん入ったマインドガードDXの体験談はこちらです。

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ