寝不足で起こる耳鳴りのメカニズムと対処法

寝不足や疲れで耳鳴りが聞こえたことがある方は多いのではないでしょうか。
d9200fa6251401decc2e9fb1059a61f8_s
今回は管理人が寝不足で起こる耳鳴りのメカニズムと対処法についてまとめていきたいと思います。

耳鳴りって何?どうして寝不足で耳鳴りがするの?

耳鳴りというのは内耳に「異常興奮」が生じて起きる聞こえないはずの音が聞こえる現象ですが、もし耳鳴りがする上で寝不足・ストレスなどに心当たりがある場合にはそれらが影響している場合が多いです。

ストレスでホルモンバランスが崩れると内耳のリンパ液がたまって耳の中がむくんだ状態になります。内耳がむくんで耳の中が圧迫されると耳鳴りがするようになり音がぼやけて聞こえます。

耳鳴りは身体がストレスや疲れを溜めこんでいるよというSOSのサインで、耳鳴り自体というよりは寝不足や溜まった疲れや溜まったストレスの解消が必要です。

放置するとメニエール病やストレス性の突発性難聴に発展することが多いので早めの対処が必要です。

内耳に「異常興奮」が発生して耳鳴りがして音が聞こえにくくなると自律神経がそれを補おうともっと活発に働き、さらに異常な興奮を始めて耳鳴りが慢性化していくため早めの対処が必要なのです。

耳鳴りには大きく分けて3種類あります。

  • 耳に原因がある耳鳴り
  • 耳以外に原因がある耳鳴り
  • 生理的な耳鳴り

耳に原因がある耳鳴り

低音難聴や突発性難聴などといった耳の病気が原因で起こる耳鳴りです。

耳鳴りの音は低音難聴の場合「ボー」や「ゴー」といった低い音がします。

耳以外の体に原因がある耳鳴り

これが寝不足が原因の耳鳴りで、寝不足が原因の自律神経のバランスの崩れ・血圧の変動・肩凝り・頭痛などが原因で起こります。音はいろいろあります。

生理的な耳鳴り

寝不足や疲れなどストレスから来るもので、数秒~数分で症状が治まるものです。耳鳴りの音は「キーン」といった高い音がします。これは誰にでもあることなので頻繁でないならば特に問題はないそうです。

寝不足で起こる耳鳴りの解消法

現代社会ではストレスが多いし寝不足や忙しい方も多いので10年前に比べると耳鳴りで悩む人が少なくありません。耳鳴りの原因のほとんどが疲労・寝不足・ストレスといっても過言ではないでしょう。

寝不足で疲れやストレスがたまっている時に自律神経のバランスが乱れるためにこうした症状が起きやすく、悪化すると頭痛やめまいや吐き気につながることがあるので注意が必要です。

現代人に最も多い原因であるストレスや疲れや寝不足からくる耳鳴りを解消する方法としては、質のよい睡眠を十分にとる事が一番効果的です。

ストレスを抱えたまま眠ると眠りが浅くなり、しっかり眠っているつもりでも睡眠の質が悪いために寝不足になっている現代人も多く、耳鳴りを放置していると激しいめまいや吐き気などの症状があるメニエール病になったりもするのできちんとストレスに対処して睡眠の質をよくすることが必要です。

寝不足耳鳴りに悩んでいる方におすすめなストレスに強くなるGABAと睡眠ホルモンの材料、疲労回復に効くビタミンB群など153種類以上もの栄養素が含まれた休息サプリメントはこちらです。

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ