MENU
不眠症改善!サプリの口コミとランキング TOP  >  不眠症の悩み  >  働く女性の睡眠時間が足りない!遅寝早起きの原因と対策

働く女性の睡眠時間が足りない!遅寝早起きの原因と対策

近年、日本人の睡眠時間がここ何年かずっと短縮し続けていて「遅寝早起」の大人が増えています。
9f9facac4903cbdc381f405a431c796f_s
今回は不眠姫が働く女性睡眠について解説していきたいと思います。

働く女性の問題点

遅寝早起きの日本人の大人の1割が「慢性的な強い眠気」を自覚しているといいいます。世界各国と比較しても日本人の睡眠の短さは突出しており、特に働く女性の睡眠時間が少ない傾向にあるといいます。

これは女性が仕事をしていてもしていなくても女性が家事や育児に追われている現状を示しており、働く女性には相当な疲労やストレスが溜まっているのではないかと思われる数字となっています。

日本人の男性って本当に家事をしない割合が高いですよね。逆に家事をする男性は素敵だと思います。

お金をたくさん稼いでたくさん家庭に入れてくれて奥さんが仕事をしなくてよいのならば家事は奥さんに丸投げでもよいと思うのですが、個人的な意見ですが女性が家計のために仕事をしていてそのお金を家族に使っているのならぜひとも男性には家事を手伝って欲しいものです。経済的事情ではなくて奥さんが仕事をしたくて仕事をしている場合かお小遣いになっているのなら話は別です。

不眠姫の家庭では完全に養ってもらっているわけではなく不眠姫の給料の一部を生活費に充てているため、私は仕事をしながら大きい子供(旦那)と小さい子供2人の世話をしています。

朝ご飯の支度→子供見送り→仕事→旦那に昼食を作る→仕事→夕飯作る→子供の世話→仕事→22時に仕事が終わるので22時からやっと自由時間なので毎日が嵐のように過ぎ去り1か月なんてあっという間です。

最初は不眠姫がすべて家事をやっていたのですが、自分のことをできる時間がなく発狂しそうだったので旦那に甘えて家事を手伝ってみらうようにして食器を洗ってもらったり洗濯物を干すのは2人でやったり旦那の方が早起きだからゴミ捨ては丸投げしたりしています。

働く女性は「できるだけ人に頼る」ことが大切なのかもしれません。

働く女性によくある「すごく疲れてるのに布団に入ってもすぐ寝れない、寝つきが悪い」

働く女性は家に帰ってもまだ家事という名の仕事が残っているため交感神経が緊張した状態が昼だけでなく夜にも続きやすいため、女性は24時間たえず覚醒した状態に脳と身体がなってしまいやすいといいます。

交感神経優位になっていると寝つきが悪くなるため「すごく疲れてるのに布団に入ってもすぐには寝れない、寝つきが悪い」といった働く女性が増えているのが現状です。

実は「眠れなくても横になっていれば休まるというのは嘘」なのでそういう場合はどうしたらよいかというと、寝室ではない部屋で自分が「リラックスできる」と感じることをしてください。

寝室やベッドの上で眠れない時間を過ごすと「寝室やベッド=眠れない」という式が頭の中にできてしまうため寝にくい時は一度別な場所で楽しいことをしてみてください。自分の部屋(=寝室)でしかゆっくりできない場合には机の所やイスの上などベッドや布団の上ではない場所で何かしてみてください。

「楽しい」「リラックスできる」と思うことが何もないという方は、お風呂に入る・音楽を聴く・入浴剤またはアロマの匂いをかぐ・ストレッチをする・お灸をする・蒸気でホットアイマスクをするなどがおすすめです。

そんなことしたら睡眠時間が減るのでは?と思う方もいらっしゃると思いますが交感神経が優位になっている時はそのまま寝ても質のよい睡眠が摂れないのでリラックスする方が大事なのです。睡眠は量より質です。

睡眠時間については「その人なりの十分な睡眠時間であれば何時間でも構わない」ためまずは「夜に副交感神経を優位にする生活」を心がけましょう。

休日に朝寝坊したり朝起きにくい場合は「うつ状態」になっている可能性があるためストレスに対して早急な対処が必要です。睡眠の質を上げるために副交感神経を優位にする努力と疲労の回復が必要なのです。

リラックスした状態になれない方におすすめな、心を落ち着かせて疲労回復の手助けをする休息サプリメントはこちらです。

どの睡眠サプリが良いか迷う方へ

368af1238335081b98c1a416297da8af_s 睡眠サプリには色々な種類がありますので、正直な話自分にはどのサプリがピッタリなのか分からないし迷っちゃう・・・という方もいるのではないでしょうか。 迷ってばかりでは前に進むことができないので、まずは万能に使えて品質の高いものから選ぶようにしていくのがベストではないかと思います。 当サイトの中でも私が実際にこれまでに使ってきた睡眠サプリを徹底的に比較しながらその効果をまとめています。 ただ症状は人によって違うので本当だったらその人の症状に併せて最適な睡眠サプリを選ぶのが一番です。 これまで私が使ってきた結果と、モニターさんが使った口コミなども統計して考えるとキッコーマンが販売しているピースナイトという睡眠サプリが最も効果的であると考えています。 まずその理由はテアニンとGABAが同時配合されたことによって「機能性表示食品」に認定されていることですね。グッスリ眠ってスッキリ起きることでストレスや疲れも緩和していくことができるサプリになっていると今注目を集めています。 私がこれまで実際に使ってみた結果としてもとくに効果が高いと感じられているものの一つなので、睡眠サプリで迷っているという場合はまずピースナイトからはじめてみるのが良いかと思います。 バナー原稿imp▲ピースナイトの公式ページを確認してみる▲

同じカテゴリー「不眠症の悩み」の一覧

不眠症で薬を飲んでも効かない時はどうする?意外と簡単な対処法

まず、私自身も過去10年間ほど不眠症に悩み苦しんだ時期があり、睡眠薬を毎日のように飲んでいたという経験がありま […]

記事の続きを読む

仕事が不安で毎日眠れない!今すぐできる対処法6選

仕事が不安で毎日眠れない・・・といった状況に陥っている人も少なくないのではないでしょうか。 細かな状況は人によ […]

記事の続きを読む

離婚や別居で眠れない!不安や罪悪感で不眠症になった時の対処法

離婚や別居などのような夫婦間でのトラブルが引き金となってしまって眠れないような状態になってしまう人も少なくない […]

記事の続きを読む

日中に眠くなるのは病気?病院に通わずに対策する方法とは

日中に眠くなるような状態で生活に支障がでて困っている人もいるようです。 普通なら夜に眠くなるのが正しいはずなの […]

記事の続きを読む

過労が原因で不眠症になった!放置せずに対策して改善しよう

最近仕事が忙しくて過労気味になっているかも・・・と感じていませんか? 過労になっていると精神的にも身体的にも疲 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ