ピースナイト全成分徹底解説!睡眠サプリとして選ばれる理由

ピースナイトという睡眠サポートサプリをご存知でしょうか?ピースナイトは食品大手のキッコーマンから販売されているサプリで機能性表示食品でもあります。

実はこのピースナイトが不眠で悩む方の救世主になっていると言うことで実際に配合成分などを徹底的にチェックしてピースナイトの効果を成分から検証してみました。

ピースナイトが気になっていたけど他の睡眠サプリと何が違うのか分からない・・・とか、ピースナイトの配合成分の具体的な効果が知りたい。

管理人
そんな方向きの成分解説記事ですので睡眠サプリ探しの参考にしてください。

ピースナイトは機能性表示食品

まずは冒頭でも言ったとおりピースナイトは機能性表示食品です。

機能性表示食品とは体の中で成分がどのように働いているか仕組みがハッキリと明らかになっている成分を含んだもので、健康維持や増進に役立つ機能性を表示した食品です。

ピースナイトでこの機能性表示食品の成分として認められているのがテアニン・GABAでそれぞれ睡眠の質を高めて起床時の疲労感を軽減する作用が明らかとなっている成分を配合しています。

管理人
このことからもピースナイトは不眠による睡眠の質の低下を軽減したり朝起きた時の疲労感を軽減する効果が期待できる睡眠サポートサプリであることがわかります。

 

不眠で多いストレスを徹底サポート

ピースナイトに含まれている成分解説をこの後にしていきますが、その前にピースナイトがどんなタイプの悩みに効果を発揮するのか簡単に紹介しておきたいと思います。

ピースナイトは不眠の原因ナンバー1と言われているストレスに狙いを絞った睡眠サプリです。

なのでメイン成分としても抗不安効果が期待できるテアニンGABAが採用されています。

実はこのテアニンとGABA2つを配合している睡眠サプリで機能性表示食品を取得しているのは他の睡眠サプリではあまり見かけません。

どちらか一方だけのタイプは見かけますが2つ取得するのは作用や効果がしっかりと証明できなければならないのでその分手間も時間もかかるのです。

ピースナイトは不眠の最大の原因となるストレスへの効果が期待できるテアニンとGABA2つを配合することで睡眠の質を高めて緊張や精神的なストレスを和らげる効果が期待できるのです。

参考記事テアニンの睡眠に対する効果について

ピースナイトの全成分とは

ピースナイトは原材料名として使用している成分が記載されているのでここでは1つずつ成分の効果などチェックしていきたいと思います。

原材料
還元麦芽糖、GABA(γ-アミノ酪酸)、でん粉、パッションフラワー抽出物(パッションフラワー、デキストリン)/セルロース、テアニン、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素

還元麦芽糖(マルチトール)

還元麦芽糖は糖アルコールという糖の一種で小腸から吸収しにくく甘味があるので低カロリー甘味料などによく使用されています。

サプリに配合される目的としては色々な成分を含んだ粉末を錠剤の形に整えたりするための賦形剤(ふけいざい)として使用されます。

睡眠サプリに限らずこの還元麦芽糖などの糖成分は多くのサプリや医薬品で賦形剤(ふけいざい)として使われているので原料名のところに登場しています。

GABA(γ-アミノ酪酸)

GABAはγ-アミノ酪酸と書かれている通りアミノ酸の一種で体の中では主に抑制をかける神経伝達物質として活躍する成分です。

医療現場では主に鎮静や抗不安剤などの中に配合されていることが多く興奮状態を抑制してリラックス状態に導きます

医薬品で使用する際は配合量が多かった作用が強い睡眠薬などとして使用すると健忘を引き起こすことがあるとも言われています。

ピースナイトは医薬品ではなく食品ですのでGABA(γ-アミノ酪酸)の配合量も低くあくまでも睡眠の質を高めるリラックス効果を持つ成分として配合されているので使用することで健忘が起きる可能性は極めて低いです。

参考記事GABAの睡眠に対する効果について

パッションフラワー抽出物(パッションフラワー、デキストリン)

普段あまり耳にしないパッションフラワーですが南米の方では昔から自然の精神安定剤として使用されていました。

鎮静作用がある成分で緊張や不安による不眠症状に効果を発揮して寝付きにくいなどの症状を軽減してくれます。

一部ではアルコール依存症に対しての効果も期待できると言われておりサプリなどで使用されることが増えてきている成分です。

テアニン

テアニンはよく効く成分ですがお茶などに含まれる旨味成分です。このテアニンが最近は注目されており効果としてストレスの緩和・リラックス効果・睡眠の質の向上などが知られています。

ピースナイトはこのテアニンとGABAを配合することで機能性表示食品となっているので配合成分の中でも特に注目すべき成分と言えるでしょう。

テアニンは実は不眠以外にも更年期障害やPMSと言った不調にも効果があると言われておりサプリによく配合されるようになりました。

管理人
テアニンはお茶に含まれるのですが日光にあたることでカテキンに変わってしまうのでテアニンをお茶で取ろうとすると玉露などがおすすめです。

 

参考記事テアニン配合サプリを徹底比較したランキング

ステアリン酸Ca

サプリの原材料欄によく見かけるステアリン酸Caとは乳化剤と言われる添加物の一種で水と脂のように混ざりにくい性質のものを混ぜ合わせるために使われます。

医薬品などでもいろいろな成分を混ぜて1つにするために乳化剤として使われることが多く体に対しての毒性などは特にないようです。

錠剤タイプのサプリなどには形を形成するための滑剤として使われることが多いようです。

二酸化ケイ素

二酸化ケイ素はカップ麺などの食品の原材料名にも登場する成分ですが配合する主な目的としては湿気によって粉末が凝固することを防ぐために配合されます。

別名シリカなどとも言われていてよく、吸水性の高いシリカゲルなどが一般的に有名ですね。

サプリなどは様々な成分を粉末状にして1つに凝縮するためその粉末が湿度などでダマになったりしないように二酸化ケイ素が配合されます。

ピースナイトの全成分をチェックして分かった事

実際にピースナイトに配合されている成分を1つずつチェックしてみてわかったのは不眠に対して効果を発揮するテアニン・GABA・パッションフラワー抽出物など以外は錠剤としてサプリを保つための最低限の添加物のみ使用していることがわかりました。

機能性表示食品ということでGABAやテアニンに対して効果や不眠に対しての軽減効果は認められているので安全性が高く寝付きが悪い、ストレスが溜まりがちといった方に向いたサプリであることがハッキリしました。

ピースナイトの特徴
  • テアニンとGABAに関して機能性表示食品を取得
  • 本格派睡眠サプリなのに3,000円以下で試せる
  • 入眠障害や緊張に対して効果を発揮
  • 起床時の倦怠感を強力サポート

実際に私自身も入眠障害で悩んでいた時にピースナイトを愛用していましたが飲み始めて数日で寝付きも良くなり緊張やストレスがかなり軽減されたように感じました。

ピースナイトは食品大手キッコーマンが販売していることからも分かるように睡眠サプリの中でも効果や成分の仕組みがかなりしっかりと公開されているので安心して使いやすい睡眠サプリだといえるでしょう。

睡眠サプリの中には海外産や配合成分が曖昧なものもあるので睡眠サプリを選ぶ際は配合成分は絶対にチェックしておきたい項目だといえますね。

 

終わりに・・・

実は最近の研究ではテアニンの摂取量が多いと翌朝の目覚めがスッキリすることや、GABAを摂取することで事務作業に伴う精神的なストレスと気力の低下を緩和する働きがあるとわかりました。

多くの方が事務仕事などに関連していると思いますが黙々と単調な作業をこなすだけでも精神的なストレスや気力の低下は起きます。

  • なんだか最近仕事へのやる気が出ない・・・
  • 朝起きると全身だるくて仕事へ行くのもしんどい・・・

こんな悩みで困っている方はまさにGABAやテアニンが救世主となる可能性が高いので休憩などでも玉露を飲むようにするとか、ピースナイトのようなテアニンとGABAをバランスよく配合してサプリを活用するなど対策を講じてみてはいかがでしょうか。

 

リニューアル後の変更点と口コミはこちら

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ