MENU
不眠症改善!サプリの口コミとランキング TOP  >  市販の睡眠薬・漢方薬  >  リポスミンに副作用はある?実際に使って検証してみた

リポスミンに副作用はある?実際に使って検証してみた

DSC00425_2

普通に近所のドラッグストアなどでも購入することが出きる市販の睡眠改善薬として知られるリポスミン

不眠気味で寝付きが悪い日が続いていたり、眠ったと思ったらすぐに目覚めてしまうような日が多くなっていると薬を使ってでも何とかこの状況を改善していきたい・・・と考えはじめるようになる人も増えてくると思います。

ただリポスミンは睡眠改善薬ということで一種の眠り薬です。こういった薬には副作用がつきものですし、数回はスッと眠れるようになって効果があると感じられるかもしれませんが、使っている間に効果が薄れてきて睡眠改善効果よりも副作用のほうが目立つようになってきてしまう恐れもあります。

今回は実際にリポスミンを使ってきた中で感じた副作用などについてシェアしていこうと思います。

リポスミンを使って副作用はあったか

今回実際に12錠あるリポスミンを1日1粒ずつ服用して12日間使ってみました。最初の2日目まではとくにこれといって副作用などを感じることもなかったので、わりと安全に使っていける薬なのではないか?と安心しはじめていました。

しかし、私の場合は3日目くらいから飲んだ後のめまいと、起きた次の日の頭痛が気になるようになってきました。

それでもまだ眠れていたので、不快になりつつも継続して飲み続けました。眠れないよりはマシですので・・・。

ただ1週間が過ぎた頃にはそもそも寝つきを良くする効果についても薄くなってきたような感じで、1時間は眠れない状態が続いていました。そしてさらに翌朝に起きた時の目覚めの悪いさはより一層ひどくなってきています。

リポスミンを飲みだしてから直接なにかの病気になってしまったというわかりやすい副作用ではないかもしれませんが、直近の体調不良が酷くなってきたのでこれ以上飲むのは得策ではなさそうだな・・・と判断してリピート購入は避けました。

眠れても起きた後のずっしり重い頭と午後になるまで冴えない脳の感覚が非常に不快で、このままだと日常生活の質が更に悪くなるだけだと感じる結果になりました。

リポスミンで副作用がでてしまった理由

DSC00419_2

私がリポスミンを使っている中でなぜ副作用のような症状がでてきてしまったのか気になったので詳しく調べてみました。

そこで分かったことなのですが、リポスミンの寝つきを良くする効果の基礎となる成分に問題があったのです。

その成分というのがジフェンヒドラミン塩酸塩というものです。

薬などの成分に詳しい方は聞いたことがあるかもしれませんが、実はこの成分は市販の風邪薬などにもよく含まれている成分になります。

風邪薬って副作用で眠気が出たりすることが結構ありますよね。リポスミンは実はその仕組みを逆手に取ってあえて風邪薬の副作用を利用して眠れるようにしていくという薬だったのです。

風邪じゃないのに風邪薬を飲んでいたらどうなるかわかりますか?だんだん頭が重くなってきたり、免疫力が低下してしまうということは容易に想像できることです。

つまり、リポスミンも継続的に飲んだりするとそれと全く同じで予期せぬ副作用が現れてしまう危険性の方が高くなってきてしまいます。

パッケージにはそこまでのことはもちろん書かれていませんが、「一時的な不眠による症状の緩和に」と書かれているのはつまり継続しては使わない方がいいという意味なのです。不眠が続いていて辛すぎるから今日だけは眠りたい・・・というような日に特別に使う。そんな用途で使っていくのがリポスミンの正しい使い方だったのでしょう。

不眠症を改善したいなら副作用がない睡眠サプリ

リポスミンは数回の服用であれば問題なく使っていけましたが、本当の意味で不眠症や睡眠にまつわるトラブルを改善していきたいならリポスミンのような薬を使った一時的な対処ではなく副作用なく使える天然成分から構成されているサプリメントを使っていくのが理想的です。

私がこれまでに使ってきたサプリの中ではグッドナイト27000という睡眠サプリは副作用もなく非常に早い段階で睡眠の改善効果を実感することができています。

副作用の影響で一時的にしか使えない薬とは違って継続して飲み続けることは健康にも繋がる天然ハーブなどが多数入っているので上手く取り入れていくのがいいでしょう。

副作用のない睡眠サポートサプリ

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>【本当に効く】睡眠サプリ10種類を徹底検証

>>最も即効性がある睡眠サプリ「マインドガードDX」を飲んでみた

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ

同じカテゴリー「市販の睡眠薬・漢方薬」の一覧

リポスミンに副作用はある?実際に使って検証してみた

普通に近所のドラッグストアなどでも購入することが出きる市販の睡眠改善薬として知られるリポスミン。 不眠気味で寝 […]

記事の続きを読む

リポスミンの効果を徹底レビュー!安心して使えるか成分から検証

(PR)安心して使える睡眠サポートサプリ「グッドナイト27000」とは? 実際に使った体験談を見てみる ドラッ […]

記事の続きを読む

セロクエルでも効かないうつや不安の対策をするには?

抗精神病薬として発売されているセロクエルという薬があり、飲むことによって通常は心を穏やかにすることができるとさ […]

記事の続きを読む

ドリエルの効き目に頼り過ぎると危険も!?

市販の睡眠薬として有名なドリエルですが、あまりドリエルの効き目にばかり頼ってしまっていると危険性もあるというこ […]

記事の続きを読む

ドリエルを飲んでも効かない場合はどうすればいい?

市販の睡眠薬ということで近くのドラッグストアなどでも手軽に購入することができるドリエル。 手軽さとある程度の睡 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ