MENU
不眠症改善!サプリの口コミとランキング TOP  >  眠りの質をよくする方法  >  短眠でも熟睡できるサプリはある?健康を守りつつ睡眠時間を減らそう

短眠でも熟睡できるサプリはある?健康を守りつつ睡眠時間を減らそう

28f9f2e92b4a7ed8e6c721f8ddd64ad5_s

短眠にあこがれを持っているという人も世の中にはたくさんいると思います。

やっぱり無駄にたくさん寝てしまっているような日々を過ごしてしまうとどうしても自分のやりたいことにかけるための時間が取れなくなってしまいますし、何より時間がもったいないですよね。

かといって無理をして睡眠時間を短くしようとしても、起きることはできても二度寝してしまったり、日中に急激に眠気や疲労感が襲ってきたりすることになります。

これでは睡眠時間を削ってまで短眠をした意味が全くないですし、むしろこの方が多くの時間を無駄にしてしまうという結果になってしまいます。

それでは短眠であっても熟睡するためにはどうすればいいのか?というところになるのですが、驚くことに短眠を実現するために役立つサプリメントなども現在は存在しています。

本当の意味で短眠を実現するために必要な条件

ただ眠る時間が短いというだけではなく、頭もスッキリしていて日常生活に支障をきたすこともないレベルの短眠を実現するためには幾つか必要な条件があります。

短眠に成功させるには「熟睡」が必要不可欠

91d290170aa5f4d68a312575a0b74803_s

まず普通に適当に睡眠時間を短くしても長続きしなかったり、その日のうちから体調不良になって失敗に終わってしまうのは短い時間の中で熟睡をすることができていないからです。

長時間の睡眠時間でも疲れが取れなかったりするのも結局熟睡時間が短いからということなので、いかにして短眠であっても熟睡できるようにしていくかというところが大きなポイントとなります。

逆にいうと熟睡できるようにさえなれば短眠であっても体や脳をしっかり休ませることも可能になるということです。

短眠を目指すなら入眠までの時間も重要に!

3d04dc866eae4e987738bd52f09b7ec0_s

短眠のためには入眠までの時間すらも無駄にできませんので、寝ようと思ってベッドに入ったのならすぐに入眠できるのが理想的です。

例えば3時間の短眠で生活しよう!と思ったのなら、ベッドの中で眠れないでいる時間がながければ長くなるほど意識レベルで休息状態になっている時間が減ってしまうということになります。

寝ようと思ってベッドに入ってから20分も30分も眠りに入るまでの時間がかかってしまうとその時間がすべて無駄になってしまうということです。

そのため本気で短眠を目指すのであれば寝ている時間をしっかり熟睡することと同じくらいに入眠までの時間を短くするということも重要になってきます。

熟睡するために効果を発揮する睡眠サプリに必要な成分

睡眠系のサプリメントも最近はたくさん種類が増えてきているので、どれを選ぶのがいいかというところで迷うことも多くなってきます。

睡眠サプリにも良し悪しはありますし、サプリによって得意不得意もあります。
短い時間でしっかり熟睡できるようにするためにはいくつか必要な成分があります。

  • テアニン
  • グリシン
  • カモミール
  • ラクティウム

 

この辺りの成分は睡眠の質に大きく影響してくる成分となるので短眠のためのサプリメントを選ぶのであれは必要不可欠となります。

これらが配合されているということはもちろん、その含有量についてもしっかりと必要十分な量が入っているかという点もポイントとなります。

短眠のための条件をすべて満たしたサプリは?

ではこれから実際に短眠のために睡眠サプリを使おう!となった時にどれを選ぼうか?というところが気になりますよね。

_1040576_2

私が実際に色々な睡眠サプリを使いながら検証してきた結果から推測するに、ここまでお伝えしてきた条件をすべて満たしているサプリでもあるグッドナイト27000が最も適しているといえます。

このサプリはテアニン、グリシン、カモミール、ラクティウムなどのような熟睡するために高い効果を発揮してくれる成分はすべて必要十分な量配合されています。

さらにこれだけではなく熟睡するのと同様に短眠にとっては重要なスムーズなに入眠についても配合成分のグリシンなどによって強力にバックアップすることが可能となっています。

飲みだしてすぐに短眠を実現できるか?とうと体質によって効果には差がありますし、慣れもある程度必要となってくるので確実にできるとは限りません。

ただ飲まないよりは確実に短眠で熟睡できる状態を作りやすくすることはできます。

まとめ

今回は短眠でも熟睡するために必要な条件や、効果的なサプリについてお伝えしてきました。

短眠でも熟睡できるようになれば、人生における無駄な睡眠時間を大幅に削ることも可能になりますし、1日の充実度を大きく高めることが可能になります。

忙しい日々で自分の時間が全然持てない・・・という人でも短い時間でしっかり熟睡できる体質を手に入れることができれば少ない時間でも自分の時間を確保できるようになるので色々今までできなかったこともできるようになります。

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>【本当に効く】睡眠サプリ10種類を徹底検証

>>最も即効性がある睡眠サプリ「マインドガードDX」を飲んでみた

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ

同じカテゴリー「眠りの質をよくする方法」の一覧

質の良い睡眠の取り方8選!朝まで快眠するために重要なこと

質の良い睡眠は生活の質を上げるだけではなく集中力のアップや健康、精神的な安定とたくさんのメリットが得られます。 […]

記事の続きを読む

セロトニンを増やす方法7選!一番ラクな方法とは?

セロトニンはノルアドレナリンとかドーパミンなどと同様に神経伝達物質として重要な役割をもつ脳内ホルモンのことです […]

記事の続きを読む

昼間眠いのに夜眠くない!?睡眠の乱れを整える対策方法とは

普通に昼間に働いている生活を送っていて昼間は眠いのに夜眠くないというような睡眠状況のバランスが大きく崩れてしま […]

記事の続きを読む

朝シャキッと起きる方法!秘訣は「○○の質」にあった

普通に夜眠ることはできているのに朝起きたときになかなかシャキッとできなくてぐずついてしまう状態になってしまうこ […]

記事の続きを読む

短眠は危険性がある?安全に短眠を目指すために必要な条件とは?

日本人は世界的にみても特に忙しく働いている人が多いですし、相対的に時間が足りないと思っている人が多い人種でもあ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ