MENU

遅寝遅起きを直したい!

寝つきは悪い方ではないし、熟睡して朝すっきりと起きられるのだけれど、どうしても夜遅くならないと寝付けない。そして朝も遅い時間にしか起きれない…という方は増えています。

そんなあなたはもしかしたら「睡眠相後退症候群」である可能性があります。
ed2c3576c18a56e5e3de4fb18f898247_s
今回は不眠姫が遅寝遅起きが直しにくい「睡眠相後退症候群」について解説していきたいと思います。f

「睡眠相後退症候群」が起こるメカニズム

こういった遅寝遅起きが直しにくい状態になっている方は増えていて、自分の努力で朝早くに起きるのが難しいので、次の日予定がある時は徹夜して遅れないようにする方も多いです。

またその中には無理に朝早く起きたりすると頭痛・頭重感・朝食を食べる食欲がない・早起きすると疲れやすい・早起きすると集中できない・早起きすると十分な時間寝ても眠いといった症状が出る方がいらっしゃいます。

ですが、このような症状は午前中だけのことが多く、昼過ぎにはなくなって9時や10時に起きると調子が良くて、夕方近くなるとさらに調子よいといった現象が出てきます。

遅寝遅起きになっている方が陥っている可能性が高い「睡眠相後退症候群」になるメカニズムを説明します。

サーカディアンリズムという言葉を聞いたことがありますか?簡単に言うと人間の体内時計は25時間のリズムできざまれいています。しかし地球の時間は24時間で1日ですから、どうしても1日1時間ずつ遅れが出ます

この遅れを直すのには朝の日光を浴びて朝食をとるとよいのです。理由は人は日光を浴びた16時間後に眠くなるようにできているためです。なので日光を浴びることでこの遅れがなかったことになり遅れがリセットされます。

しかし朝早くに起きて日光に当たらなかったり朝早い時間に朝食を取らなかったりして、これがリセット出来ず眠くなる時間は遅くなっていき起きる時間は遅くなっていく…これが「睡眠相後退症候群」です。

睡眠相後退症候群の改善の仕方

「睡眠相後退症候群」は軽度であれば、生活習慣の改善だけで改善されることが少なくなりませんので、早めの対処がおすすめです。

遅寝遅起きを直したいのならばまずは絶対に朝8時までに20分間日光を浴びることです。外に出るのがどうしてもイヤな場合はバルコニーや東向きの窓でもよいです。

起きれないところを無理やり起きるので、「〇時までに起きた自分へのご褒美」を用意しておくのが効果的です。たとえば6時までに起きられたらこのケーキを食べてよい、6時までに起きれたらランチはホテルのビュッフェにしよう、などです。

あとは一番好きな自分の趣味を朝にするだとか、どうしても読みたい本や漫画や雑誌を「朝の7時までしか読んじゃダメ」などと「自分ルール」を作っても効果的です。

趣味や好きなことやワクワクするようなことを朝にやるように朝を中心としたライフスタイルに変えるのがもっとも効果的な方法です。

また、ウトウトしている時に働いているのは潜在意識です。朝の眠い時に「起きよう」と思うのは潜在意識なので「早起きはすばらしい!」と心の奥から思うようにすると起きやすくなります。

早起きをして成功している人の本を何回ももしくは何回も読んで早起きの良さを叩きこみます。

「早起きはこんなに素晴らしい」「早起きしたら成功者になれるかもしれない」と潜在意識で心の底から思うと、あのウトウトして起きるか起きないかという辛い時に「私は何が何でも起きる!」というエネルギーが増すのです。

これを周りの人にも言うと、言ってる本人がいちばん影響されるため口に出すのもおすすめです。言うのが恥ずかしい方は水場では潜在意識にアプローチしやすいためトイレとお風呂と顔を洗う時に小さくつぶやいて下さい。

どうしても朝起きるのが辛い方はこちらのサプリメントを寝る前に飲むのがオススメです。

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>【本当に効く】睡眠サプリ10種類を徹底検証

>>最も即効性がある睡眠サプリ「マインドガードDX」を飲んでみた

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ

同じカテゴリー「眠りの質をよくする方法」の一覧

質の良い睡眠の取り方8選!朝まで快眠するために重要なこと

質の良い睡眠は生活の質を上げるだけではなく集中力のアップや健康、精神的な安定とたくさんのメリットが得られます。 […]

記事の続きを読む

セロトニンを増やす方法7選!一番ラクな方法とは?

セロトニンはノルアドレナリンとかドーパミンなどと同様に神経伝達物質として重要な役割をもつ脳内ホルモンのことです […]

記事の続きを読む

昼間眠いのに夜眠くない!?睡眠の乱れを整える対策方法とは

普通に昼間に働いている生活を送っていて昼間は眠いのに夜眠くないというような睡眠状況のバランスが大きく崩れてしま […]

記事の続きを読む

朝シャキッと起きる方法!秘訣は「○○の質」にあった

普通に夜眠ることはできているのに朝起きたときになかなかシャキッとできなくてぐずついてしまう状態になってしまうこ […]

記事の続きを読む

短眠は危険性がある?安全に短眠を目指すために必要な条件とは?

日本人は世界的にみても特に忙しく働いている人が多いですし、相対的に時間が足りないと思っている人が多い人種でもあ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ