ドリエルを飲んでも効かない場合はどうすればいい?

c4fa23a839844bc8555cc472eb6313ff_s

市販の睡眠薬ということで近くのドラッグストアなどでも手軽に購入することができるドリエル。
手軽さとある程度の睡眠作用などもあることから不眠症でどうしても眠れない日々が続いる人は使ったことがあるという人も多いのではないでしょうか。

ただそんなドリエルと言えどもやはり市販の睡眠薬ということもあって、病院で処方される睡眠薬と比べると効果が薄いという話もあります。
症状がわりと重い人の場合はドリエルを飲んでも効かないという可能性もあります。

もしもドリエルを使っても効果が現れずに全然思うように眠ることができなかった場合はどうやって対処していけばいいのか解説していこうと思います。

ドリエルは万能な睡眠薬ではない

まずはじめにドリエルは処方箋が必要とされる本来の睡眠薬とは違って睡眠改善薬というカテゴリーに属する薬になっています。
何が違うのかというところなのですが、まず通常の睡眠薬についてはベンゾジアゼピン系などと呼ばれることも多いのですが、摂取することで脳内の神経伝達物質であるGABAの催眠作用をより強固なものとすることで眠りを促すというものになっています。

その一方でドリエルのような睡眠改善薬の場合はジフェンヒドラミンなどといったような一般的な鼻炎薬や風邪薬などにも同様に含まれている成分から構成されています。

どういうことかというと、例えば風邪薬の副作用として眠くなることがあると思うのですが、その作用を逆に利用した形になっているのがドリエルなどの睡眠改善薬ということです。

つまりちょっと薬の副作用で眠くなる程度に留まる効果になっているので、本格的な不眠症を患っている場合はそれでは効かないという自体になることも十分にありえます。

ドリエルが効かない場合は不眠症が深刻なレベルに達していることの現れ

もし既にドリエルを使ってみたけど全然効かなかったという場合は、軽度の不眠と言えるような状態ではなくある程度重い不眠症にかかっていると判断できます。

  • 寝付くまでに2時間以上かかる
  • 寝たのか寝てないのかわからないまま朝になる
  • 不安や緊張が多くて眠りにつけない

などなどといったような状態がドリエルを飲んでも改善されずに1ヶ月以上続いていたりするのであれば他の対処法を考えるようにしていかないと眠れない事による体力や免疫力の低下だけでなくドリエルの長期服用による副作用などの可能性もでてくるので危険です。

休息ハーブが配合されてたサプリメントで症状を改善させる

ドリエルが効かないという場合はいったん睡眠薬からは離れて休息ハーブなどが配合されている睡眠サプリメントを使うようにしていくといいでしょう。

P1010446

サプリメントであれば飲み続けることで副作用などがでてくる可能性がないだけでなく、体の内部から元気にしてくれる作用などが成分に盛り込まれているので薬で強制的に眠るのではなくあくまでも自然な睡眠を促してくれるようになります。

ストレスや不安要素などが不眠症の原因となることが多いのですが、休息ハーブを摂取するようにしていくことで栄養面からストレスなどを解消していくことができるので不眠症の原因を根本的になくしていくことが可能となります。

>>休息サプリメントの最大手!マインドガードDXの効果と体験談

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ