【ファイン】グリシンプレミアムの効果は?不眠に効くか使ってみた

ファインというメーカーから販売されているグリシンプレミアムを購入してみたので、実際に飲んでみて不眠に効くかチェックしてみました。

商品名を見ただけでグリシンが主役の睡眠サプリということはわかると思いますが、配合されている成分はグリシンだけではありません。他にも睡眠の質を高めるために役立つ成分などが多数含まれています。

粉末から作って飲むタイプの睡眠サプリなのでちょっと手間がありますが、その分吸収がよかったりとメリットも色々あります。

私のほうで個人的に購入して1ヶ月使って感じたことを口コミしていきますので買おうかどうかで迷っている方は参考にしていただけたらと思います。

グリシンプレミアムの主要成分と配合量

まずはグリシンプレミアムに配合されている有効成分である4つの成分とその配合量についてまとめていきます。

成分名 効果 配合量
グリシン 睡眠の質アップ 450mg
GABA ストレス・不安 400mg
L-トリプトファン リラックス・不眠解消 50mg
L-テアニン 睡眠の質アップ・入眠サポート 50mg

しっかりと配合量まで記載されているのは好感が持てますね。

グリシンがメインのサプリなのでやはりグリシンの配合量が一番多くなっています。

気になるのはGABAがちょっと多すぎないか?という点ですね。GABAは1日の摂取目安量はだいたい多くても50mgほどが適量と言われているのですが、1本で400mgも摂取してしまったらGABAの副作用がでたりしないだろうか・・・?という要らない不安要素が出てきてしまいます。

他の成分は多くはないですが、グリシンをサポートするには十分な量が入っているように思います。

グリシンプレミアムはあくまでもグリシンが主役ですが、他の睡眠サプリだとL−テアニンが主役になっているテアニンサプリやL−トリプトファンが主役になっているサプリもあります。

どれも使ったことがあるのですが、私としてはテアニンが主役の睡眠サプリを飲んだときが最も眠ることの喜びを感じられるくらいに睡眠の質が高まった印象があります。

テアニンサプリの総合ランキング!成分・価格・使い心地で比較

2017.11.13

グリシンプレミアムに期待できる効果とは?

グリシンプレミアムを飲んでどんな効果が得られるのか解説していきます。

主成分グリシンが入眠と睡眠の質をサポート

グリシンプレミアムの主成分は休息アミノ酸と言われる成分でもあるグリシンです。

グリシンを摂取することによって血管を拡張して血流を促進することができるようになるので、体の表面の体温を一時的に上昇させることができます。表面体温が高くなると体の中の熱を外側へと排出しようとします。

体の中の体温でもある深部体温が下がってくるとそれに併せて体は眠るための準備をはじめるようになり、自然と寝付けるようになります。入眠までにかかる無駄な時間を減らす事ができるのがメリットといえます。

また、グリシンの働きによってノンレム睡眠の時間を延長させる事ができるようになるので、眠りが深くなって脳や体の疲労を回復させる働きが更にアップします。

簡単にいうとグリシンの作用で睡眠の質も高まるということです。

参考⇛グリシンの睡眠に対する効果まとめ

GABAがストレスや不安を取り除いてくれる

グリシンプレミアムにはGABAも配合されています。

GABAもグリシンと同じくアミノ酸の一種なのですが、睡眠に対する働き方はまた少し違ったものとなっています。GABAといったらチョコレートのCMなどを覚えている方だったらストレスに効きそうという印象を持っていると思いますが、期待できるのはまさにそれです。

GABAには抗ストレス作用があるので不安な気持ちを抑えて脳をリラックスした状態へ導く働きがあります。

参考⇛GABAの不眠に対する効果まとめ

L-トリプトファンが不眠症やうつに効果あり

L-トリプトファンは摂取することで脳内ホルモンのセロトニンの分泌を増やしていくことができます。セロトニンは幸せホルモンと呼ばれることもあるもので、増えれば気分の落ち込みなどを払拭していくことができます。

うつ病などに対する効果も研究結果として証明されていますし、うつ病と併発することが多い不眠症の改善にも役立つことがわかっています。

もちろん天然由来のアミノ酸なので抗うつ薬のような副作用の心配などもありません。

参考⇛トリプトファンの効果と役割について

実際にグリシンプレミアムを1箱使ってみた口コミ

とりあえず実際に1箱を1ヶ月かけて飲んでみましたので、飲んで感じた効果などをお伝えしていきたいと思います

箱を開封するとこんな感じで粉末が入った青いスティックが30本入っています。

このように15本ずつ束になっています。束にしている意味があまり良くわかりませんが・・・。

ここから1本とって水に溶かして作っていきます。

粉末は黄色で癖はニオイはなし

粉末をスティックから取り出してみたのですが、レモン風味とのことだったので予想どおり黄色い粉末がはいっていました。

この粉末の段階ではとくに気になるようなニオイなどもありません。

想像以上に溶けにくい!水だと結構作るのが大変

水やぬるま湯に溶かして飲むことができるとのことでしたので、実際に水に溶かして作ってみました。

溶けやすい工夫がされているのかな?と思っていたのですが、マドラーで一生懸命かき混ぜてもなかなか溶けません・・・。

1分くらい頑張った結果なんとか飲めるレベルまで溶けました。なんというか粉末が水に馴染みにくい感じがしてすぐに塊になってしまうんですよね。

個人的にはこの時点で「あ、もうリピートはないかな」という感じになってしまいました。そのくらい作るのが面倒くさいです。

味はかなり薄めで美味しいものではない

一生懸命かき混ぜて何とか飲めるようにはなりました。それでも写真を見て頂ければわかるようにそこの方に溶け切らない粉末が溜まってます・・・。

水から作って全部溶かすのは厳しいので一旦諦めてとりあえず味見がてら飲んでみました。

味については少なめの水で作ったつもりでしたがかなり薄いです。レモンジュースを10倍に水で薄めたような感じですね。

飲めないことはないですが、少なくとも水で作ったら美味しくはないです。シュガーレスなので健康のことも考慮してこの味になっているのだと思いますが、毎日飲むものですからもう少し美味しいと感じられる一工夫がほしかった所です。

不眠姫
キレートレモンとか最初からレモンの味がある飲み物に混ぜれば自然に馴染む気はします。まぁ、お金が余計にかかるのでしないですが。。

 

1週間使って睡眠の変化はあったか

まずは1週間ほど使ってみました。寝つきに関しては特に変化を感じることができず、相変わらず時間がかかる状況が続いていました。

5日目くらいから何となく起きたときのスッキリした感じだけは多少マシになってきているかな・・・?と感じられるようになってきています。

ただずっと調子がいい状態が続いているわけではなく、起床した後は倦怠感なども普通にありました。

二度寝でダラダラしてしまうことは減ってきた感覚がありますが1週間使っても実感できたのはそのくらいです。

1ヶ月使い続けてみた結果

1ヶ月続けてみたのですが、1週間使った時点からほぼ進展はありませんでした。

眠気がないときに飲んでも眠くなることはありませんし、入眠サポートをする力がちょっと弱いかなぁ・・・と感じます。眠りに入ることができれば起きずに朝まで眠ることができるのですが、眠りにつくまでに1時間以上かかることもあるので時間がもったいないです。

少なくとも睡眠導入剤のような効果は期待できません。

色々と成分が配合されているわりにはそこまで睡眠の変化を実感できない状況が続いているのは個人差もあると思うのですが、配合成分のバランスにも問題はある気がしています。

もっとテアニンが多い方が入眠はスムーズになりますし、グリシンも主成分のわりには配合量が多くないのが痛いです。

多少は睡眠の質がよくなってきていると思いますが、不眠症の方が飲んでも入眠にかかる時間はあまり短縮できないのではないかと思います。

グリシンプレミアムの気になった点

私の場合は購入してからグリシンプレミアムの成分など細かい部分に目を通したのですが、色々と気になってしまったポイントもありましたので紹介していきます。

添加物がモリモリに入っている件

有効成分についてはここまでに紹介してきた通り4種類入っているのですが、問題なのはそれらとは別の添加物がいくつか入っているというところです。

  • アスパルテーム
  • L-フェニルアラニン化合物

この2つが問題となる添加物です。

シュガーレスということで砂糖を使わずに多少の甘みを演出するために配合されていると思うのですが、これらは人口甘味料の一種です。

カロリーオフで甘みを出すために使われるケースが多い添加物なので0カロリーのゼリーや炭酸飲料などに採用されていることが多いです。

ただこれらの添加物は摂取量が多くなってくると色々と副作用などのリスクがあると言われています。

人工甘味料の副作用リスク
  • 頭痛
  • 吐き気
  • めまい
  • 不安
  • うつ
  • 不眠
  • 下痢
  • 月経不順

これらはあくまでも一部に過ぎず、他にも色々な副作用のリスクが隠れています。

1日1本のグリシンプレミアムを飲むくらいの量でここまでの副作用が出るとは考えにくいですが、他にも普段からあまり気にせずに人工甘味料が含まれる食品を食べたり飲んだりしていると気づかない間に人工甘味料の摂取量が多くなっている可能性もあります。

不眠姫
少なくとも健康食品からは摂取したくない成分ですが普通に含まれています・・・。

 

GABAの配合量が多すぎて過剰摂取にならないか

グリシンプレミアムでもう1点気になっているポイントがGABAの配合量です。

GABAは適量であればストレスの対策として役立つ成分なのでこちらとしても歓迎したい成分なのですが、400mgという配合量は明らかに多いんです。

食品などからGABAを摂取する場合は10〜50mgが一般的には目安になってくると言われているので400mgは多すぎなのではないか?という点が引っかかります。

念のために調べてみた所、GABAの過剰摂取は1,000mg以上からとのことでした。なのでグリシンプレミアム1本のGABAであれば本当にヤバイ意味での過剰摂取になることはないです。ただ2本飲んだら結構危険なレベルになってきて3本飲んだらアウトです。

3本くらいだったら「早く寝たいからちょっと多めに飲むか」くらいの軽い気持ちで飲んでしまう人もいると思いますので、危険と隣合わせになっています。

購入後にこの記事を読んでいる方は1日1本というペースは守って飲んでください。そうしないとGABA摂取量が基準値を大きく超えてしまう影響が出てくる可能性が出てきます。

価格・購入方法について

ファインのグリシンプレミアムはAmazonや楽天、ドラッグストアなど幅広く販売されている商品です。

私はドラッグストアで購入しましたが、Amazonの方が安く売っていました。

参考価格は30本入りの1か月分で1,620円ですが、Amazonでは50%OFFの816円で売っています。とても安いのでお財布に優しいですね。

1ヶ月の価格が1,000円以下で済む睡眠サプリはほとんどないのでこの価格の安さはかなり嬉しいポイントだと思います。

Amazonでの価格は日々変動しているのでご注意ください。

総合評価

今回はファインのグリシンプレミアムを購入してみたので、実際に1ヶ月使用した結果も踏まえて口コミをお届けしてきました。

評価をまとめると
  • 価格が安いのは嬉しい
  • 人工甘味料が気になる
  • 粉末が溶けにくい
  • 味は飲めるけど薄くて美味しくない
  • 飲んでも寝つきはあまり良くならない
  • 睡眠の質には多少の変化は感じられた

この価格の安さだったら買っても損する気持ちになることはないと思います。しかし過度に期待をしてもそこまで大きな違いを実感できるほどのものではありません。

これだったらやはりL−テアニンがメインのピースナイトなどの睡眠サプリを飲んだ方が効果が分かりやすいと思います。寝つきがよくなって睡眠の質も向上するので睡眠に関する悩みをパッと一気に改善できます。

また、即効性を重視したいなら最初から液状になっていて溶かす手間などがないマインドガードDXなどの方がより効率よく効果を実感することができます。

グリシンプレミアムは安いので買って試してみるのは良いと思いますが、継続したいと思うほどインパクトがあるサプリではなかったという印象です。参考にして頂ければと思います。

 

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ