痒みで目が覚めるのが辛い!症状を安全に改善させるには?

8325395ef63a7ce8c15543682f1b7a96_s

夜寝ていると痒みで目が覚めるということはありませんか?一度目が覚めるともう痒さが気になってしまって結局そのまま朝になるまで眠れないなんてこともあると思います。

もともと不眠症だったりするわけではないのにこの体の痒みが原因で半分不眠のような状態になってしまうと体力も低下してしまいますし、睡眠不足から余計に肌にも影響が出てきてしまうという悪循環になりやすい状態となります。

この悪循環から抜け出して症状を改善していくにはどうすればいいのか。
私のこれまでの体験談も交えて紹介していこうと思います。

夜中になぜ皮ふが痒くなるのか

起きている時よりも寝ている間に急に皮膚が痒くなるからこそ痒みで目が覚めるような状態になっていると思われます。

  • 肌の乾燥による影響
  • 埃や家ダニなどのアレルギー反応
  • ストレスや免疫力低下による影響

 

など体質的なところももちろんあるとは思うのですが、前々からこのような状態になっていたわけではないというのであれば原因は直近のストレスや体内の免疫力が落ち始めているところにある可能性が高いです。

私も子供のころはアトピー体質で皮膚炎などに悩んでいた時期があったのですが、大人になってからはアトピーの山を越えたからかとくに皮膚炎などがでてくることもなくなっていました。

ところが仕事で上司とのいざこざがあったり、残業続きで体力が消耗しているさなか家庭内でもイライラが爆発して夫と大喧嘩をしてストレスがさらに溜め、そのころから今までは落ち着いていたはずの皮膚の痒みが復活しはじめたのを覚えています。

この記事を書いているちょうど2年前くらいのことなのでずが、その頃から私も夜寝た後に痒みですぐに目覚めてしまってそこから眠れないというような症状を発症していました。

症状を解消するにはどうべき?

ということでこのつらい痒みと眠れないと状態をどのような順番で何をして対処していけばスムーズに症状を解消することができるのか解説していきます。

1.アレルギー反応を抑えるアレグラを使ってみよう

急に痒みが酷くなってきたという場合はそのほとんどがアレルギー反応が表に出てきてしまっている可能性が高くなります。

そのため市販されているアレルギー治療剤でもあるアレグラFXなどを使ってみるとある程度痒みなどを軽減させることができます。

2016-01-12 16.13.53

薬品でもあるので副作用の心配もあると思いますが、アレグラFXについては脳に成分が入りにくいと言われる抗ヒスタミン薬となっているので眠りの妨げになったり、逆に突発的な眠気に襲われるということがないのも特徴です。

普通に近くのドラッグストアなどでも購入することができるので一度試してみてはいかがでしょうか。

2.部屋の湿度を高める

肌が乾燥すると痒みが出てきやすい状態となるので、まずはお部屋に加湿器などを設置して湿度を適正値まで高めてみるのもいいでしょう。

私の場合はプラズマクラスターの加湿器を導入してから肌全体がそれまでよりもしっとりとしてきて寝起きのノドのイガイガした感じなどもなくなったので重宝しています。

2016-01-12 16.14.19

金額的に値は張りますが、一度購入すればずっと使えるものですのでもしまだ自宅に加湿器を置いていないというのであれば導入を検討してみるといいでしょう。

3.休息サポート飲料でストレスを緩和し体質改善

実はこの皮膚の痒みというのは単純にアレルギー物質が体の中に入ったから発症したというわけではなく、先ほども少し触れたようにその時の体調やストレス具合にも大きく左右されることがあります。

そのためストレス物質を体内から排除しながら体調を整え、体の内側から免疫力を高めることができる休息サポート飲料なるものを使っていくことで想像以上にスムーズに痒みで目が覚めるような状態から逃れることができました。

P1010417

私が使ったのはこころの青汁マインドガードDXというものになるのですが、ストレスなどで起きてしまう不眠症などを改善させることができる飲料となっていますが、今回のような痒みで睡眠に障害が出てしまった場合でもその効果を発揮してくれます。

飲むと配合成分がスーッと体に浸みこんでいく感じがして、肌にもいいビタミンCやビタミンBなどをたっぷりと補給することが可能です。

今回のまとめ

今回は痒みで目が覚めるという辛い症状を改善させるために役立つ方法についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

全て私の経験から最もスムーズに改善できた方法としてまとめていますので、何から手をつけていいかさっぱりという方は参考にして頂ければと思います。

また、もしこれらを試しながら数週間様子を見ても一向に症状の改善が見られない・・・と言う場合はまずは一度皮膚科にも行ってみた方がよいかと思います。

皮膚科に行くと間違いなくステロイド剤が処方されるとは思いますが、短期間で痒みを抑えながら上記の方法も続けていけば副作用が出る前に症状を抑えることも可能と思います。

(注目記事)休息サポート飲料の最大手!マインドガードDXの効果と購入体験記

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ