離婚や別居で眠れない!不安や罪悪感で不眠症になった時の対処法

70c109ad9236e9d9cda37c79e43d1be6_s

離婚別居などのような夫婦間でのトラブルが引き金となってしまって眠れないような状態になってしまう人も少なくないようです。

自分が悪いところもあってそういった結果になってしまっていることに対する罪悪感もあると思いますし、この後自分はどうなっていくのだろうかという不安感などもあって夜になっても全く眠れないような状態になることもあります。

これは今まで不眠症になったことがない人であっても心のダメージが深ければ深いほど深刻な不眠症になってしまう可能性が高くなります。

そういう時って眠れないことも更なる不安につながりますし、藁をもつかむ思いで眠りたい・・・と考えるようになります。睡眠薬を使ってしまえば手っ取り早く眠れるので睡眠薬に手を出そうとする人もいるかもしれません。

しかしその行動がきっかけとなって今度は睡眠薬を飲まないと眠れないというスパイラルにハマってしまうことになるリスクもあります。

ここではそんな悩ましい不眠の状態になってしまったときにとるべき対処方法についてまとめていきたいと思います。

離婚や別居で眠れない状態になる人はかなり多い

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s

まず最初に離婚を宣告されたり、別居状態になってから眠れなくなって不眠症に陥ってしまった人はあなただけではなく日本だけでもかなりの人数がいます。

同じ悩みを抱えている人は他にもたくさんいるということを少し頭の中に入れておくと気持ち的にも楽になります。

「自分だけがこんなに不幸な状況になっているわけではないんだ!」ということを今一度しっかり心にとめてできる対策を取り入れるようにしていくのが一番です。

確かに今は辛いかもしれませんが、ほとんどの悩みは時間が解決してくれるので1年後には普通に笑って生活できていることを想像してリラックスするようにしてみて下さい。

睡眠薬は飲んではいけない

DSC00423_2

仮にあなたが今まで普通に生活しているときには不眠症などの症状が出ていなかったというのであれば睡眠薬に頼るべきではありません。

あまりにも眠れないから・・・ということで精神科などに通うようになるとそこでも睡眠薬を出されることになるかもしれません。

確かに睡眠薬を飲めばどんな精神状態でも寝れるようになるので、その場の気は休まりますし身体をある程度休めることもできます。

しかし一度それをやるとかなり高い確率で依存性のような状態になり、薬がなければ自分はもう眠れないだろうという意識が根底に生まれるようになってしまいます。

睡眠薬には残念ながら副作用もありますし、飲む期間が長いほど身体にダメージが蓄積していくようになります。10年睡眠薬を飲み続けている人をしっていますが、30代半ばにして外に出る時は車椅子でしかでれないほどにまで身体が弱ってしまったという人もいるくらいです。

離婚や別居などのトラブルは本当に人生の中で一番と言っていいほどに辛いことかもしれませんが、遅くとも1年後にはマシな状況になっていて睡眠薬などを使わなくても眠れるようになっているはずです。しかし、最初に楽をして睡眠薬に頼ってしまっていたらそのまま1年後もズルズルと引きずって睡眠薬を飲み続ける生活を続ける事になっているかもしれません。

そうならないためにもまず今は睡眠薬には手を出さずに、別の対処法を取り入れるようにするのが理想的といえます。

睡眠サプリは有効である

離婚や別居などの突発的なトラブルが原因となって不眠になってしまっているということであれば、睡眠サプリを飲んで対策をするようにしていくのが理想的です。

睡眠サプリであれば睡眠薬とは違い、副作用がありません。その代わり薬ではないので即効性は落ちます。

ただし、ある程度飲み続ければ自然にリラックスして眠れるようになってきます。ストレスや不安感などを取り除いてくれる相乗効果をもっているサプリメントもあるのでそういった成分をサプリから取り入れることでどんよりとした重い気持ちなども取り除いていくことができるようになります。

効き目の速さを重視するなら

ある程度の即効性を求めたいということであれば、液状の睡眠サプリであるマインドガードDXなどを使うのが一番有効です。最初から液状なので飲むこと成分がすぐに身体に浸透していくのでポカポカしてきて自然にリラックス状態になって眠れるようになります。

味が渋くてあまり美味しくないので飲むときに少し我慢が必要ですが、健康にもいいポリフェノールなどもたっぷり含まれているので眠るためと健康のためと思って飲んでみるといいです。

飲みやすさを重視するなら

また、液状ではなくもっと手軽に飲めるサプリメントがいいという場合については、グッドナイト27000などは配合されている天然成分の配合量がかなり多いので比較的早い段階で効果を実感できるようになります。

リラックス成分のテアニンやトリプトファンはもちろん眠りの質から高めてくれるラクティウムなども配合されているのでスーッと不安感や罪悪感などで締め付けられそうな思いもとれてきて前向きな気持ちで眠れるようになります。

この記事のまとめ

人生における負のイベントとしてもかなり上位にくるような今回は離婚や別居などによって眠れなくなって不眠症になってしまった・・・人のための正しい対策方法についてまとめてきました。

こういう時は多くの人が気が動転しているのか焦ってしまって普段だったら選ばないような行動を選んでしまって更にマイナスの方向に向かっていくことになってしまいがちです。

一度心を落ち着けてから、将来の健康状態なども見据えた対策をするようにしていくことで今後の人生の幸福度をグッと高めていくことができるようになります。

今がどんなに辛くても必ず立ち直れるようになるはずなので、今回紹介した方法なども取り入れながら今を乗り切っていけるようにしていきましょう。

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ