MENU
不眠症改善!サプリの口コミとランキング TOP  >  眠りの質をよくする方法  >  遅寝がいいって本当?寝つきが悪い人向けの遅寝早起きのススメ

遅寝がいいって本当?寝つきが悪い人向けの遅寝早起きのススメ

昔から「早く寝なさい」と言われて育ち、ちまたでは「早寝は健康によい」と言われています。
667d70cf078f10c89979bfae83cbcc46_s
…それって本当なのでしょうか?今回は不眠姫が遅寝遅寝遅起きについてお話していきたいと思います。

寝つきが悪い人は早寝をしてはいけない?

人間は身体が体内時計で認識している「寝る時間」の直前の3時間に寝つきが悪いといいます。

たとえば「寝つきが悪くても3時には寝れるかな」という方は12時から3時の間は布団に入っても眠れないので3時に布団に入った方がいいということです。朝が早くても眠れる時間が遅い場合は遅寝早起きがよいです。

もちろんそれよりも前に身体がガクっとなるくらい眠くなれば布団に行けばよいです。ただ布団にいても眠れないのなら布団から一回出て他の部屋に行き眠たくなるまで何かしているとよいでしょう。

布団に入っても眠れない時間が続くと「眠れないことに焦りを感じて余計に眠れなくなったり眠れないこと自体がストレスになってストレスでさらに眠れない状態」になることを防ぐために何かをするだけして、眠気でガクっとなるくらい眠くなってから再度布団に入るというようにするのがよいのです。

ただし遅寝して電気に長い間あたっていると身体や脳が夜だと認識しにくく身体によくないため電気はつけずに間接照明だけつけてください。間接照明もできればオレンジ色の電球色にするとよいでしょう。

「ベッド=寝付けない場所」と脳や身体が認識すると、寝付けないことがさらに悪化するため基準としては「ベッドにって眠れないのが30分間続いたら起き上がって別の部屋で何かするようにするとよいです。

布団に入っても眠れないんだよねと言った時の「大丈夫だよー寝てなー、ベッドの中で横になって目をつぶってれば身体も休まるしそのうち眠れるよー」という周囲の助言は間違いです。

ベッドに入っても眠れない時には30分で諦めてベッドにいないようにしましょう。

遅寝の利点

早寝には成長ホルモンがたくさん出て痩せやすい体質になるという利点がありますが、遅寝には睡眠が深くなるという利点があります。

もう眠い!限界!いま半分意識なかったし!くらいの時にやっと布団に入ります。そうすると睡眠薬を1錠飲んだ分ぐらい寝つきが良くなします。眠りが浅い時はむしろ積極的に遅寝にすることをおすすめします。

遅寝早起きすると起きている時間が長くなるため睡眠がもっと深くなって効率よく眠れるのでおすすめで、こちらは寝不足になることなくショートスリーパーになれるためやらなきゃいけないことが多い方には遅寝早起きがよいです。

睡眠の質が悪くて短時間では疲れが取れないと感じる方にはこちらのサプリメントがおすすめです。

どの睡眠サプリが良いか迷う方へ

368af1238335081b98c1a416297da8af_s 睡眠サプリには色々な種類がありますので、正直な話自分にはどのサプリがピッタリなのか分からないし迷っちゃう・・・という方もいるのではないでしょうか。 迷ってばかりでは前に進むことができないので、まずは万能に使えて品質の高いものから選ぶようにしていくのがベストではないかと思います。 当サイトの中でも私が実際にこれまでに使ってきた睡眠サプリを徹底的に比較しながらその効果をまとめています。 ただ症状は人によって違うので本当だったらその人の症状に併せて最適な睡眠サプリを選ぶのが一番です。 これまで私が使ってきた結果と、モニターさんが使った口コミなども統計して考えるとキッコーマンが販売しているピースナイトという睡眠サプリが最も効果的であると考えています。 まずその理由はテアニンとGABAが同時配合されたことによって「機能性表示食品」に認定されていることですね。グッスリ眠ってスッキリ起きることでストレスや疲れも緩和していくことができるサプリになっていると今注目を集めています。 私がこれまで実際に使ってみた結果としてもとくに効果が高いと感じられているものの一つなので、睡眠サプリで迷っているという場合はまずピースナイトからはじめてみるのが良いかと思います。 バナー原稿imp▲ピースナイトの公式ページを確認してみる▲

同じカテゴリー「眠りの質をよくする方法」の一覧

昼間眠いのに夜眠くない!?睡眠の乱れを整える対策方法とは

普通に昼間に働いている生活を送っていて昼間は眠いのに夜眠くないというような睡眠状況のバランスが大きく崩れてしま […]

記事の続きを読む

朝シャキッと起きる方法!秘訣は「○○の質」にあった

普通に夜眠ることはできているのに朝起きたときになかなかシャキッとできなくてぐずついてしまう状態になってしまうこ […]

記事の続きを読む

短眠は危険性がある?安全に短眠を目指すために必要な条件とは?

日本人は世界的にみても特に忙しく働いている人が多いですし、相対的に時間が足りないと思っている人が多い人種でもあ […]

記事の続きを読む

短眠でも熟睡できるサプリはある?健康を守りつつ睡眠時間を減らそう

短眠にあこがれを持っているという人も世の中にはたくさんいると思います。 やっぱり無駄にたくさん寝てしまっている […]

記事の続きを読む

寝るときにリラックスできない!睡眠時の過緊張を改善するには?

寝るときにリラックスできないという状態に悩まされている人も多いと思います。 普段起きている時にそこまでひどく緊 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ