寝不足によるむくみのメカニズムと対処法

寝不足の日の次の朝になって起きた時に顔がパンパンにむくんでいた・・・という経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。
b65ef77c177b65c320703f719a8a3f55_s
今回は管理人が寝不足によるむくみのメカニズムと対処法について解説していきたいと思います。

なぜ寝不足するとむくみが起こるのか

顔や足のむくみは体内の水分と密接な関係がありますが、この水分のバランスを崩す原因となるのが寝不足や睡眠の質が悪いことです。

なぜかというと人が寝ている間にも身体の細胞は実に活発に動いており、疲労物質を体外に出す準備をしたり傷付いた細胞を修復して新しい細胞を作りその日の疲れやダメージを癒すというとても重要な働きをしています。

また寝ている間には白血球やリンパ球などが色々なウイルスや老廃物を体外へ排出していますが、寝不足な状態だとこの機能がうまく働きません。

そして寝ている間には成長ホルモンと呼ばれるものが分泌されますがこれは代謝を行うホルモンでこのホルモンの作用のため翌朝に余分な老廃物や水分が尿として排出されていますが寝不足だとうまく行われません。

質のよい睡眠が十分に摂れていない場合、ダメージを受けた細胞や疲労物質は体内にたまったままになって体内の老廃物や水分がうまく体外に排出されない状態になってしまうのです。

行き場を失った水分は皮下組織にたまるため寝不足の日の翌朝には顔がパンパンにむくんでいたという結果になるわけなのです。

寝不足によるむくみの対処法

むくみが起こるということは寝不足によって身体の血の巡りが悪くなっているということです。

またストレスを感じている場合は交感神経を刺激して血管を収縮させさらに巡りが悪くなってしまいます。

そんな方におすすめなのがむくみによいビタミンB群とストレスに強くなるGABAと健康で巡りのよい身体に必要なアミノ酸など153種類もの成分が含まれたこちらの休息サプリメントです。

寝不足むくみがひどい方はビタミンB群を夕食の時間帯に摂っておくと効果的で寝不足の次の日の朝でもそんなにひどくむくみがない顔で起きれるかもしれませんし、こちらのサプリメントはストレスやイライラを抑えてリラックスを促す成分と睡眠ホルモンの材料となる栄養素が入っているのでよい休息にもつながります。

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ