MENU
不眠症改善!サプリの口コミとランキング TOP  >  子供のことで悩んでいる  >  子供が鼻づまりで眠れない原因と対処法

子供が鼻づまりで眠れない原因と対処法

子供鼻づまり眠れないことってありませんか?

不眠姫の子供も鼻づまりがひどくて鼻から息が吸えないので口呼吸になってしまっていて喉はカラカラになるし、なんだかだんだん苦しくなってきてなかなか寝つけない・・・ということがありました。
aab7b49133aac68f6b49d12bd9f51659_s
今回は不眠姫が子供特有の鼻づまりの原因や子供鼻づまり眠れない時の対処法について解説していきたいと思います。

鼻づまりの正体

鼻づまりって昼間は大丈夫でも夜寝る前に悪化することが多いですよね。

鼻づまりの時に勘違いしがちなのが鼻づまりは鼻水がつまっているものではなく「鼻づまりは鼻の奥にたまった鼻水が全部できってしまえば治るもの」ではないということです。

鼻づまりの正体は鼻腔内の粘膜が腫れていて、空気の通り道が狭くなっていることです。

交感神経は日中に活動するときに働く神経で血管を収縮させる働きがあるのですが、副交感神経は夜にリラックスしてる時や寝ている間に働く神経で血管を広げる働きがあります。

もともと夜になると血管が広がりやすくなる体質に加えて風邪やアレルギー性鼻炎などによって鼻腔内の粘膜が腫れている時は、夜になると鼻づまりがより一層ひどくなるということが起こります。

鼻腔の粘膜が炎症を起こしていて鼻腔が狭くなっている時に夜になって副交感神経によって鼻腔の血管が拡がることで鼻腔がさらに狭くなって鼻づまりが起こるのです。

子供の鼻づまりを放置すると・・・

鼻づまりはよくある症状なので鼻づまりが出てきてもあまり問題視されず「そのうち治る」と放っておかれがちですが、鼻づまりが悪化すると常に頭が重く感じたり身体がだるくなり注意力や集中力が低下するだけでなく、他の症状につながることがあるので子供鼻づまり眠れない時には早い対処が大切です。

鼻づまりで口呼吸になることから喉が乾燥しがちになり、喉が炎症して咳が出たり風邪に発展したり喉が乾燥している状態が長く続くと喉が慢性的に炎症している状態が続いて咳喘息が発症する原因にもなりますので注意が必要です。

子どもの時に鼻がつまって口呼吸をする癖がつくと脳の発達に遅れが出たりや身体の発育に影響をもたらしたと、これまで考えられてきた喉が乾燥する以上に深刻な弊害をもたらすことがわかってきています。

また呼吸もしづらくなるため寝つきが悪くなるだけでなく「口呼吸をすると睡眠の質が悪くなる」ことがわかっているので安眠も妨げられて体調不良や精神的なストレスを感じるようになります。

また鼻づまりは、ぜんそくと密接な関係にあるという研究結果が出ています。ぜんそく患者の約7割が鼻づまりなどの鼻炎症状に悩まされているという調査結果が発表されました。

鼻づまりで口呼吸が続くともともと喘息の人は悪化する原因になることもあるので注意が必要です。

鼻づまりの原因

子供によくある咽頭扁桃(アデノイド)の腫れ

鼻からの空気の通り道にある咽頭扁桃という部分が腫れて肥大すると鼻での呼吸がしづらくなります。3~6歳の子供によく起こり、子どもの鼻づまりの原因としては最も多いものです。

アデノイドは咽頭扁桃ともいって喉の奥にあり体の抵抗力や免疫力に関係しています。

このアデノイドはリンパ組織の一つで免疫組織なのですがここが子供の頃特に幼小児期に働きが活発で、最も活発なのは3~6歳でその頃大きさも最大になり10歳頃にはに小さくなるのが一般的です。

アデノイドは鼻・耳・喉を結ぶ中心にあるのでこれが腫れて大きくなると、鼻づまり・耳の不快感・喉の不快感・腫れ・咳・いびき・口呼吸になるなどさまざまな支障が出るようになります。

大きくなったアデノイドは仰向けに寝ると鼻の奥の方をふさいでしまうため、お子さんがもしうつぶせで寝ようとしたり横向きで寝ていたりと仰向けで寝たがらない場合はもしかするとその可能性があります。

それでも仰向けで寝ると鼻の奥の方をふさいでしまうため夜間の鼻づまりやいびきを引き起こします。

また口呼吸の癖がついてしまうと鼻づまりのない日中も口呼吸になるなどの症状が出ることがあります

アレルギー性鼻炎

日本人の約4割もの人が、アレルギー性鼻炎であるというデータがあります。

子供鼻づまり眠れない時に2番目に多い原因がアレルギー性鼻炎です。

うちの子はアレルギーではないという方でもアレルギーというのは一定量のアレルギー物質が体内に溜まった時に発症するため、ある日突然アレルギーになるお子さんもいらっしゃいます。

鼻から吸い込まれたホコリや動物の毛や汚染された空気の中の化学物質などに対して鼻粘膜が過剰に反応するというのがその正体です。

過剰に反応した粘膜が毛細血管を拡張して炎症を起こします。 鼻の中の粘膜の腫れは空気の通り道を塞いでしまい、鼻づまりという症状になります

アレルギーには季節性と通年性と寒暖差アレルギーの3タイプがあります。

季節性と通年性はその名の通りなのですが「寒暖差アレルギー」とは寒い外から暖かい部屋に入った時に急激な温度差が鼻の粘膜にとっての刺激となり鼻水・鼻づまりなどアレルギー症状を引き起こすことです。

大きな温度差が刺激として鼻の粘膜の血管を広げて「粘膜がむくむ」ことにより鼻水や鼻づまりなどのアレルギー症状に繋がる他寒暖差アレルギーは外が家の中と比べて寒い冬の時期によく起こります

鼻中隔弯曲症

鼻の穴の間に仕切りってありますよね。そこの奥の左右の鼻腔を分けている「鼻中隔」という壁が生まれつき曲がっているため空気の流れが悪いという鼻づまりになりやすい体質の方がいらしゃいます。

鼻たけ

副鼻腔炎による粘膜の腫れがずっと続いたり何度も繰り返し起こることで、粘膜の腫れが戻らなくなったものを鼻たけと言います。

副鼻腔の入り口にできやすく鼻腔内の粘膜にできる鼻たけ(ポリープ)が空気の流れを妨げます。

外部刺激

アレルギー物質以外の異物または辛さなどによる外部からの刺激によっても鼻づまりが起こります。

一時的な鼻づまりの緩和方法

上体を高くした体勢で寝かせる

平らな状態で寝てしまうとどうしても鼻づまりを起こしてしまいます。腰から頭にかけてバスタオルやクッションや枕でなだらかな傾斜を作って状態を高くした体勢で寝かせると鼻づまりが緩和できます。

この時に頭だけを上げる体勢にならないように注意してください。頭だけが上がった状態で寝ると喉が圧迫されてそれがさらに鼻腔を狭くして余計に鼻づまりがひどくなる可能性があるからです。

加湿器を付ける

空気が乾燥し過ぎていると鼻が詰まりやすくなります。

子供鼻づまり眠れない時は加湿器をつけて適度な湿度を保つとよいでしょう。

加湿器がない場合は洗濯物を干したりバスタオルを濡らして寝ている部屋に干すだけでも少しの加湿効果があります。

お風呂(浴槽)に入る。または蒸しタオルを鼻に当てる

お風呂に入るのがよいのですが時間がない場合や体調が悪い場合は蒸しタオルを鼻に当てると鼻の粘膜のむくみがよくなり鼻が通りやすくなります。当てる場所は鼻の上ではなく、眉間付近に当ててください

調子がよければ鼻が通るし口呼吸になってしまっても蒸しタオルの効果で、喉がひどく乾燥することもないので喉を傷める心配も減ります。子供が鼻づまりで眠れない時はぜひ実践してみてはいかかでしょうか。

神経のマッサージ

鼻の両脇と頬骨の下に通っている神経を指で刺激すると鼻づまりが緩和されます。

可能であれば右の鼻がつまっている場合は左側が下になるように、左の鼻がつまっている場合は右側が下になるように横になってマッサージをするのが効果的です。

鼻の両脇と頬骨の下に痛い所がありますのでそれを探して思い切り押します。ただしそこを押すと鼻水が一気に出ますのでティッシュの用意をしてからすることをおすすめしますよ。

不眠姫が大学で習った鼻づまりを緩和する呼吸法

1.まずは息をできるだけ深く吸います。
2.次に吐けなくなるまでできるだけゆっくりと息を吐きます。
3.息を止めてそのまま鼻をつまみます。
4.そのまま頭を上下2秒ずつ動かします。
5.4を息が苦しくなるまで続けます。(我慢しすぎ注意)

ヴイックスヴェポラッブを頼る

子供鼻づまり眠れない!どうしようもない!という時の最終手段はこれしかありません・・・。生後6ヶ月から使うことができます。

それでもどうしても鼻が詰まって眠れない時におすすめな鼻のむくみを取るのにおすすめなビタミンB群や鼻づまりのストレスによいGABAや睡眠ホルモンの材料など153種類以上もの栄養素が含まれた休息サプリメントはこちらです。

少しでもこの記事が参考になったと思ったらぜひ良いねやツイートなどでシェアしていただければ嬉しいです。

こちらの記事も人気です

同じカテゴリー「子供のことで悩んでいる」の一覧

60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s

赤ちゃんの早朝覚醒で起こされる!イライラする前にできる対処法

あまりにも早起きすぎる赤ちゃんによって普通に朝までぐっすり寝たいのに早い時間帯に起こされるということでイライラ […]

記事の続きを読む
60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s

子どもが夜中に起きる原因は?安全に解決するためのポイント

まだ小さい子どもが夜中に起きるので起こされてしまって結局親も眠れない・・・なんて悩みを抱えている方も少なくない […]

記事の続きを読む
23017dcc6d022eb539aad69a9933d766_s

子どもが不眠症で眠れない時に親としてすべきこととは?

自分の子どもが不眠症にかかっていて困っているという親が最近増えてきているようです。 というのも学生になってくる […]

記事の続きを読む
1618254574ad3a3639ce82e29a5b5fba_s

受験生の情緒不安定がもたらす悪影響とその対処法

昔から【受験生の前で「落ちる」や「すべる」という言葉を使うな】というように、受験生は情緒が不安定になりやすいで […]

記事の続きを読む
85f27c2c974f7b627a8968cc09efd8ba_s

子供が落ち着きがない!対策は?

子供が落ち着きがないと、よその子もそうなのかうちの子だけが変なのか気になりますよね。でもよその子の家での様子な […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

不眠姫のプロフィール

当サイトでは私不眠姫が実際に試して感じた睡眠サプリメントの効果を中心に、すべて本音でレビューしています。睡眠サプリメントで解消できる悩みやトラブルなども実体験を交えながらお伝えしていきます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 不眠症改善!サプリの口コミとランキング

    ページトップ