熟睡できないで目が覚める驚くべき原因とは?

024a7f30e57799874be92f7fd2622b42_s

なぜか最近になって熟睡できないような状態で気づいたころには目が覚めてしまうという日々が続いているということはありませんか?

熟睡できていると寝ている時間などはあっと言う間に過ぎるもので、すぐに朝が来ると思うのですが、熟睡できないという状態になると頭の中でずーっとモヤモヤと考え事をしてしまったりして同じ時間であってもかなり長く感じると思います。

眠っているんだか考え事をしているんだかわからずに、むしろ夢の中で何かを考えているのだろうか?という不思議な感覚になることもあると思います。

そのまま時間が過ぎていって朝の光や現実に起きている物音などで完全に目が覚めることになると思いますが、そうなると体は横になって休んでいたとしても精神的に疲れたままでスッキリしない状態になるはずです。

なぜ熟睡できないのか?その原因に迫る

熟睡することができないということは少なくとも少しは眠ることはできているので、完全に不眠症の状態になっている人と比べるとまだ症状は浅い方と言えます。

ただその原因をたどっていくと不眠症と共通しているところも多々あるはずなので、このまま放っておくと熟睡できないどころか朝まで眠れないという不眠症に症状が悪化してしまうということも十分に考えられます。

・起きているときのストレスや不安

どうしても日中に普通に起きている時間帯に感じているストレスが多かったり、何か不安な気持ちになるような出来事が続いていたりすると眠りに影響が出てくることがあります。

ストレスや不安が日中に多いと眠ろうとして布団に入って目を瞑ったときに頭の中でひとり言が勝手に出てきて止まらないような状態になることがあります。

そうすると普段抑え込んでいたイライラや怒りなどの感情が出てきてしまったり、いつも起きているときには感じない感情がでて脳内に変化が起こってきます。

そうするとドーパミンやノルアドレナリンなどと言ったような脳内を活性化させて目覚めさせるような働きをするホルモンが分泌されやすくなります。

なので結果的に熟睡することができないという状態になってしまうという流れです。

・うつ病などの精神疾患に陥っている

自分ではそんな自覚は全くなかったとしても診察をしてみるとうつ病にかかっているという方は意外にもかなりたくさんいます。

働き盛りでかなり忙しい毎日を過ごしている若年層の方もそういったストレスからうつ病になることもありますし、親世代になってくると子どもが進学や就職などで家を離れることになったりすると急に更年期障害のような形でうつ病にかかってしまうこともあります。

満たされた日々を送っていた中で何か一つのピースが欠けるだけでも人の心は大きく揺らいでしまうものです。それを埋める何かを見つけていかないと中々症状を改善するのは難しい場合もあります。

熟睡するためにいますべきこととは?

熟睡できないで目が覚める原因についていくつかの事例を上げて解説させていただきましたが、それでは症状を改善していくためには今何をするべきなのかと言う点について最後にまとめていこうと思います。

まず熟睡できない日々が続いているせいで日中の生活に支障が出てくるような時は、どこかのタイミングで仮眠をするようにしていくだけでもある程度違ってきます。

夜に布団に入ったときになかなか眠れなかったとしても、昼間に軽く横になったりするだけだと15分とか20分くらいでも脳を休めることができます。

そうすると仮眠が終わった後からはある程度スッキリした感じになって、残りの時間を過ごすことができます。

また、そういった一時的な対処ではなくきちんと根本的な原因から改善して夜にしっかり熟睡できるようになるためには睡眠薬などの薬に頼るのではなく休息成分をサプリメントから補給する方法が有効です。

P1010423

今回のような場合は特にモリンダシトリフォリアなど休息ハーブの女王などと言われる成分を活用していけば睡眠の質を高めつつストレスなどを効率的に落としていくことができるので早い段階で熟睡できるようになっていきます。

サプリメントであれば無理矢理にでも熟睡させるというよりはあくまでも天然成分によって自然に熟睡できるように促していくというものになるので健康面を考えた時にも安心感が違ってきます。

あまり熟睡できないで目が覚めるような状態が続いてしまうようであればサプリメントなどを上手に活用していきながら早めに対処をしてきながら改善していくことをおすすめします。

>>モリンダシトリフォリア配合!マインドガードDXの驚くべき熟睡効果とは?

私の不眠症を解消してくれた睡眠サプリ

実力のある睡眠サプリを徹底的に比較しました

 

不眠姫でよく読まれているコンテンツはこちら

現在300記事を超える不眠や睡眠にまつわるコンテンツを掲載しています。こうして見ていただいているのも何かのご縁です。睡眠の質の改善や不眠症にまつわる悩みを解消へ導くために役立つ知識を私の実体験も元にしながらまとめているので、ぜひお時間がある時にでもまったりとご覧いただいて役立てて頂ければ嬉しく思います。

>>起床時の疲労感を軽減するテアニンサプリの比較ランキング

>>キッコーマンの睡眠サプリ「ピースナイト」が効きすぎてヤバイ